「ニンジニア」スタジアム「ニンスタ」愛媛FCのホーム 「ニンジニアネットワーク株式会社」

013hfDVVjRPdE
Jリーグのサッカークラブ
愛媛FCのホームスタジアムは
◯◯◯◯◯スタジアム?
アローニア
エステッン
ブージナス
→ニンジニア
「ニンジニアスタジアム」

愛媛県総合運動公園陸上競技場(えひめけんそうごううんどうこうえん りくじょうきょうぎじょう)は、愛媛県松山市の愛媛県総合運動公園にある陸上競技場である。愛媛県が所有し、公益財団法人愛媛県スポーツ振興事業団が指定管理者として運営管理を行っている。
なお、愛媛県伊予市に本社を置くニンジニアネットワークが命名権を取得しており、2008年3月から「ニンジニアスタジアム」(略称「ニンスタ」)の呼称を用いている(後述)。
引用元: 愛媛県総合運動公園陸上競技場 – Wikipedia.

2007/12 愛媛県庁にて記者発表。
愛媛県総合運動公園陸上競技場のネーミングライツをニンジニアネットワークが獲得。
2008/3 「ニンジニアスタジアム」誕生。
契約期間は3年間(平成20年3月1日~平成23年2月28日)
2011/3 ニンスタのネーミングライツ契約を更新。
契約期間は5年間(平成23年3月1日~平成28年2月29日)
>ずばり“ニンジンになりたいエンジニア集団”という意味。
「馬の目前にあるニンジン(会社)のように、少し先を走り馬(社会)を引っぱっていきたい!」そんな思いから名づけられた名前なんです。
引用元: ニンスタ「ニンスタ紹介」/ニンジニアネットワーク(株).