「フラッカリ」 WBSC世界野球ソフトボール連盟の会長

008ZksfXtEblg
2013年に設立された世界野球
ソフトボール連盟の会長
フラッカリ

五輪復帰を目指して昨年設立された世界野球ソフトボール連盟(WBSC)は10日、チュニジアのハマメットで総会を開き、新会長に国際野球連盟会長のリカルド・フラッカリ氏(64)=イタリア=を選んだ。理事には2000年と04年の五輪2大会でソフトボール女子日本代表監督を務めた宇津木妙子氏(61)が入った。

 フラッカリ氏は「(20年の)東京五輪で復帰を実現できるよう全力を尽くしたい」と話した。任期は東京五輪まで新体制を維持する目的で、21年までの7年とした。フラッカリ氏とともに共同会長だった国際ソフトボール連盟前会長のドン・ポーター氏は、直前で会長選出馬を辞退した。
引用元: フラッカリ氏を新会長選出 五輪復帰へ野球ソフト連盟 ― スポニチ Sponichi Annex 野球.