4階級制覇

次のうち、井岡一翔が
世界王座を獲得したボクシングの
階級を全て選びなさい
フライ級(答)
スーパーフェザー級
バンタム級
ミニマム級(答)
ライトフライ級(答)
スーパーフライ級(答)
30%

井岡 一翔(いおか かずと、1989年3月24日 – )は、日本のプロボクサー 第33代日本ライトフライ級王者。 元WBC世界ミニマム級王者。元WBA世界ミニマム級王者。元WBA世界ライトフライ級王者。元WBA世界フライ級王者。現WBO世界スーパーフライ級王者。日本人初の世界4階級制覇王者[1]。元プロボクサーである父・井岡一法が会長を務める井岡ボクシングジム・プロフェッショナル、SANKYO、DANGAN AOKIボクシングジム(旧Reason大貴ボクシングジム)を経て、現在はAmbition GYM所属。大阪府堺市出身。興國高等学校卒業・東京農業大学中退。メディア応対はマネジメント契約を結んでいるトラロックエンターテインメントが行なっている。

弟が2人いる。井岡ボクシングジム初代会長で井岡弘樹ボクシングジム会長の元世界2階級制覇王者井岡弘樹は叔父(一法の弟)。既婚。
引用元:井岡一翔 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%95%E5%B2%A1%E4%B8%80%E7%BF%94

井岡 弘樹(いおか ひろき、1969年1月8日 – )は、日本の元プロボクサー、タレント。

第2代日本ミニマム級王者、元WBC世界ミニマム級王者、元WBA世界ライトフライ級王者。大阪府堺市出身。現役時代はグリーンツダボクシングクラブ所属。エディ・タウンゼントの最後の愛弟子。井岡弘樹ボクシングジムの会長を務める。大阪府立桃谷高等学校通信制、大阪経済大学経営学部第2部卒業。
引用元:井岡弘樹 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%95%E5%B2%A1%E5%BC%98%E6%A8%B9