「高井保弘」代打本塁打27本の世界記録 今治西高校

135nrzgpnhvvhc
名古屋日産から阪急に入団
今治西高校出身
指名打者としても活躍
通算代打本塁打27本は世界記録
石嶺和彦
加藤英司
長池徳士 ながいけあつし
高井保弘(答)
62%

063jZTZzhRMZt
通算代打本塁打27本という
日本プロ野球記録を
持っている選手は◯◯◯◯?
◯の漢字をひらがなで答えなさい
たかいやすひろ(答)
高井保弘


豊見城高校出身
1994年にFAで阪神に移籍
阪急・オリックスで活躍
1990年パ・リーグ打点王
石嶺和彦(答)

連想
広島、近鉄、巨人でもプレー
1987年南海で引退
2度の首位打者と3度の打点王
阪急の黄金時代を築いた打者
加藤英司(答)

連想
第1回ドラフトの阪急1位指名
打点王を3度獲得
1969年、1971年シーズンMVP
本塁打王を3度獲得
長池徳士(答)
ながいけあつし

高井 保弘(たかい やすひろ、 1945年(昭和20年)2月1日- )は、愛媛県今治市出身の元プロ野球選手(内野手)。
主に代打で活躍した選手として知られている。愛称は「世界の代打男」。通算代打本塁打27本の世界記録を残した。「自分にとって代打とは何か」という質問に対して「一振りで家族を養う仕事」と答えた[1]。太目の体型から愛称はブーちゃん、ブータン。
娘は宝塚歌劇団73期生の松波美鶴。
>高井は一軍に帯同し始めた頃にスペンサーの姿勢に倣い、試合中常に相手を観察し、気づいたことをメモしておくようになった[10]。結果、相手投手のクセを見抜くことを得意とするようになった。パ・リーグの一軍に籍を置く投手はおろか、公式戦では対戦することのないセ・リーグの投手に関しても、オープン戦で対戦しただけで見抜いたという[11]。これが後の「代打男」としての礎となる。
引用元: 高井保弘 – Wikipedia.

世界の代打男、高井保弘です。10代、20代の方々で知っている人は、非常に少ないと思います。代打本塁打27本の世界記録保持者で、阪急黄金時代のDH、右の代打の切り札として活躍しました。代打というひと振りにかける稼業のためか、クセを見抜く天才と知られ、他球団投手のほとんどのクセを見抜いたと言われています。
引用元: 懐かしいプロ野球 ちょっとマニアックな選手 代打男 高井保弘 – ニコニコ動画:GINZA.