【1】ドライバー【2】ブラッシー【3】スプーン【4】バフィー【5】クリーク

次のうち、ゴルフクラブの
「ウッド」の通称にあるものを
全て選びなさい
ダイナマイト【サンドウェッジ】
スプーン(答)
ニブリック【アイアン】
65%

クラブの特徴
種類別に分けると、ウッド、アイアン、ユーティリティクラブ、パターである。

 ウッドには、1番ウッド(ドライバー)、2番ウッド(ブラッシー、フェアウェイウッド)、3番ウッド(スプーン、フェアウェイウッド)、4番ウッド(バフィー、フェアウェイウッド)、5番ウッド(クリーク)があり、近年では、7番、9番、11番ウッドも主流になりつつある。
引用元:ゴルフとは – コトバンク https://kotobank.jp/word/%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%83%95-66827

クラブ(club)は、ゴルフにおいてボールを打つために使用される用具。ゴルフクラブとも呼ばれる。

概要
ゴルフをプレーする際、使用できるクラブの本数は、1人14本までに制限されている。通常のクラブセットは、ウッドと呼ばれるクラブが3、4本、アイアンと呼ばれるクラブが8、9本、パターが1本の組み合わせが多い。各クラブはそれぞれ想定された飛距離を打ちやすく作られており、長いクラブで長距離を、短いクラブでは短い距離を狙う。通常、長いクラブほど扱いが難しくなる。

ヘッドの打撃面であるクラブフェイスと地面に対する垂直線からなる角度をロフト角といい、これが弾道の高さが決定する主な要因である。

クラブは、ヘッド、シャフト及びグリップの各部分から構成される。

大きくウッドとアイアンに区別されるが、アイアンとウッドの中間的特性を持つユーティリティと呼ばれるクラブも存在し、クラブのセッティングをゴルファーの特徴に合わせて多彩にしている。

クラブには数字による番手が付けられているものがあるが、これらは番号が大きいほど短い距離を打つためにデザインされている。
引用元:クラブ (ゴルフ用具) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%96_(%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%83%95%E7%94%A8%E5%85%B7)