【アヤックス、バルセロナ】

ヨハン・クライフは
サッカー・オランダ代表の
監督になったことがある
×(答)
50%

ヨハン・クライフ(Johan Cruijff[注 1])ことヘンドリック・ヨハネス・クライフ(Hendrik Johannes Cruijff OON(英語版), 1947年4月25日 – 2016年3月24日)は、オランダ出身のサッカー選手、サッカー指導者である。選手時代のポジションはフォワード(セカンドトップ、ウインガー)、ミッドフィールダー(攻撃的MF)。

引退後は指導者に転身し古巣のアヤックスやFCバルセロナの監督を務めると、バルセロナではリーガ・エスパニョーラ4連覇やUEFAチャンピオンズカップ優勝などの実績を残し監督としても成功を収めた[1]。その後は監督業から退いていたが2009年から2013年までカタルーニャ選抜の監督を務めた。相手のタックルを柔軟なボールタッチやフェイントで飛び越えたプレースタイルに由来する「空飛ぶオランダ人(フライング・ダッチマン)」[1][10]、スペイン語で救世主を意味する「エル・サルバドール」[2]など、様々なニックネームを持つ。

監督歴
1985-1988 オランダの旗 アヤックス
1988-1996 スペインの旗 バルセロナ
2009-2013 カタルーニャ州の旗 カタルーニャ選抜
引用元:ヨハン・クライフ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A8%E3%83%8F%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%95