カリーム・アブドゥル・ジャバー NBA通算得点歴代1位 永久欠番「33」

018jNRKvuaAGh
北米プロバスケットボール
リーグ・NBAで、通算得点
歴代1位の選手は?
マイケル・ジョーダン
ジョン・ストックトン
カリーム・アブドゥル・ジャバー(答)
マジックジョンソン

CIMG3788NESffbVDpKpu
次の文字列を順に選んで
NBAで活躍した
バスケットボール選手の
名前にしなさい
カリーム
アブドゥル
ジャバー
「カリーム・アブドゥル=ジャバー」
Kareem Abdul-Jabbar

カリーム・アブドゥル=ジャバー(Kareem Abdul-Jabbar、1947年4月16日 – ニューヨーク州ニューヨーク市生まれ)は、アメリカ合衆国の元バスケットボール選手。身長218cm。1970年代と1980年代の20年にわたりNBAの第一線でプレーし続けた伝説的センタープレイヤー。類まれな能力と技術力を持ち、数々の記録や受賞歴に彩られたキャリアを過ごす。史上最高のセンターが誰かを論ずる際にはしばしば挙げられる人物であり、史上最高の選手と言われることもある。
>背番号33はアブドゥル=ジャバーがつけていたことにより、バスケットボールにおいてエースナンバーの一つとなっている。彼以降、ラリー・バード、パトリック・ユーイング、スコッティ・ピペン、アロンゾ・モーニング、グラント・ヒルなど、リーグを代表する選手がつける例が比較的多い(シャキール・オニールも大学時代までは33だったが、プロ入り後はチームの事情で選べなかった)。マジック・ジョンソンもミシガン州立大ではアブドゥル=ジャバーに憧れて33番をつけており、NCAAで優勝を果たしてこの番号は同大学の永久欠番となっている。しかし、レイカーズに指名され、アブドゥル=ジャバーと同じチームになったため本人から背番号を譲ってもらうわけにもいかず、32番をつけることになった。この32番もレイカーズの永久欠番となった。
引用元: カリーム・アブドゥル=ジャバー – Wikipedia.

NBA歴代得点ランキング
1 カリーム・アブドゥル=ジャバー Kareem Abdul-Jabbar 1,560 15,837 6,712 24.6 38,387
2 カール・マローン Karl Malone 1,476 13,528 9,787 25.0 36,928
3 マイケル・ジョーダン Michael Jordan 1,072 12,192 7,327 30.1 32,292
引用元: NBAの記録 – Wikipedia.

マイケル・ジェフリー・ジョーダン(Michael Jeffrey Jordan, 1963年2月17日 – )は、アメリカ合衆国の元バスケットボール選手。NBAのシカゴ・ブルズ、ワシントン・ウィザーズでプレーした。その実績からバスケットボールの神様とも評される[1]。
>現役引退後、2010年にシャーロット・ボブキャッツを買収し、現在は実業家として同チームの筆頭オーナーを勤めている。[2]。
引用元: マイケル・ジョーダン – Wikipedia.

ジョン・ヒューストン・ストックトン(John Houston Stockton、1962年3月26日 – )は、アメリカ合衆国のワシントン州スポケーン出身の元バスケットボール選手。1980年代から引退までの19年間をNBAのユタ・ジャズでプレイし、歴代最多のアシスト記録、スティール記録を残した名ポイントガード[1]。NBAでは少数派の白人スター選手だった。1992年と1996年のオリンピックで金メダル獲得。1996年にNBA50周年を記念した「50人の偉大な選手」の一人に選ばれ、2009年9月11日にバスケットボール殿堂入りした[1]。
引用元: ジョン・ストックトン – Wikipedia.

アーヴィン・“マジック”・ジョンソン(Earvin “Magic” Johnson Jr. 、1959年8月14日 – )は、アメリカ合衆国ミシガン州ランシング出身のプロバスケットボール選手で、実業家。
選手時代にはNBAでポイントガードとしてプレーし、1980年代にロサンゼルス・レイカーズで5回の優勝に貢献する(1980年、1982年、1985年、1987年、1988年)。1991年にHIV感染を理由に引退する。1996年にNBA50周年を記念した「歴代の偉大な50人の選手」に選ばれた。2002年に殿堂入りする。
引用元: マジック・ジョンソン – Wikipedia.