パブロ・サバレタ【ウエストハム】

次のアルゼンチン代表の選手と
所属しているサッカークラブの
正しい組み合わせを選びなさい
マスチェラーノ───河北華夏【2019-エストゥディアンテス】
パブロ・サバレタ───ウエストハム・ユナイテッド
ディ・マリア───パリ・サンジェルマン
セルヒオ・ロメロ───マンチェスター・U
43%

ハビエル・マスチェラーノ(Javier Mascherano, 1984年6月8日 – )は、アルゼンチン・サンタフェ州サンロレンソ出身のサッカー選手。スーペルリーガ・アルヘンティーナ・エストゥディアンテス・デ・ラ・プラタ所属。元アルゼンチン代表。ポジションはディフェンダー、ミッドフィールダー。イタリア国籍を保持しているため、ハビエル・マスケラーノと表記されることもある。

ディエゴ・マラドーナ監督就任後、アルゼンチン代表のキャプテンを務めた。

クラブ1
年 クラブ 出場 (得点)
2003-2005 アルゼンチンの旗 リーベル・プレート 46 (0)
2005-2006 ブラジルの旗 コリンチャンス 17 (0)
2006-2007 イングランドの旗 ウェストハム 5 (0)
2007-2010 イングランドの旗 リヴァプール 94 (1)
2010-2018 スペインの旗 バルセロナ 203 (1)
2018-2019 中華人民共和国の旗 河北華夏幸福 51 (0)
2019- アルゼンチンの旗 エストゥディアンテス 0 (0)
引用元:ハビエル・マスチェラーノ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%93%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%83%8E

パブロ・ハビエル・サバレタ・ヒロー(Pablo Javier Zabaleta Girod, 1985年1月16日 – )は、アルゼンチン・ブエノスアイレス出身のバスク系アルゼンチン人サッカー選手。ポジションはディフェンダー。両サイドバックと両サイドハーフでプレーする。

クラブ1
年 クラブ 出場 (得点)
2002-2005 アルゼンチンの旗 サン・ロレンソ 66 (8)
2005-2008 スペインの旗 エスパニョール 79 (3)
2008-2017 イングランドの旗 マンチェスター・シティ 230 (8)
2017- イングランドの旗 ウェストハム 63 (0)

ウェストハム[編集]
5月26日、ウェストハム・ユナイテッドFCと2年契約を結ぶことが発表された[2]。初年度は右サイドバックのポジションを守った。2018-19シーズンよりシティ時代の恩師であるペレグリーニが監督に就任した。同シーズン中には引退の噂もあったが[3]、契約を1年間延長した。

2019-20シーズンは公式に自身最後のプレミアリーグでのシーズンになることを明言した[4]。2020年1月10日のシェフィールドU戦でプレミア南米出身の選手としては3人目となるリーグ300試合出場を達成した[5]。
引用元:パブロ・サバレタ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%83%96%E3%83%AD%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%90%E3%83%AC%E3%82%BF

アンヘル・ファビアン・ディ・マリア・エルナンデス(Ángel Fabián Di María Hernández, 1988年2月14日 – )は、アルゼンチン・サンタフェ州ロサリオ出身のサッカー選手。リーグ・アン・パリ・サンジェルマンFC所属。アルゼンチン代表。ポジションはフォワード、ミッドフィールダー。スペイン語での標準的発音では「ディ・マリーア」に近い。

クラブ1
年 クラブ 出場 (得点)
2005-2007 アルゼンチンの旗 ロサリオ・セントラル 35 (6)
2007-2010 ポルトガルの旗 ベンフィカ 76 (7)
2010-2014 スペインの旗 レアル・マドリード 124 (22)
2014-2015 イングランドの旗 マンチェスター・ユナイテッド 27 (3)
2015- フランスの旗 パリ・サンジェルマン 127 (41)

マンチェスター・ユナイテッド[編集]
2014年夏にレアル・マドリードがハメス・ロドリゲス、トニ・クロースらを獲得した事により移籍を志願、8月26日にマンチェスター・ユナイテッドFCにプレミアリーグ史上最高額の5970万ポンドで移籍[12][13]、伝統の背番号である7を背負うこととなった。QPR戦でリーグ初ゴールを記録した。だが2014-15シーズンはリーグ戦27試合に出場。10アシストを記録するも、3得点に留まった。

パリ・サンジェルマン[編集]
2015年8月6日、フランスのパリ・サンジェルマンFCへ移籍することをクラブ公式Twitter上で発表した[14]。契約は2019年6月30日までの4年間で、背番号は『11番』である。これによりマンチェスター・ユナイテッドFCにプレミアリーグ史上最高額で移籍も1年で退団することになった。
引用元:アンヘル・ディ・マリア – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%98%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%A2

セルヒオ・ヘルマン・ロメロ(Sergio Germán Romero, 1987年2月22日 – )は、アルゼンチン・ミシオネス州出身のサッカー選手。アルゼンチン代表。イングランド・プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドFC所属。ポジションはゴールキーパー。

クラブ1
年 クラブ 出場 (得点)
2006-2007 アルゼンチンの旗 ラシン・クラブ 5 (0)
2007-2011 オランダの旗 AZ 90 (0)
2011-2015 イタリアの旗 サンプドリア 71 (0)
2013-2014 →モナコの旗 モナコ (loan) 3 (0)
2015- イングランドの旗 マンチェスター・ユナイテッド 7 (0)

2014 FIFAワールドカップではクラブで控え状態が続いていたことからパフォーマンスを不安視する見方もあったが、最終的に決勝までの7試合で4失点に押さえ、チームの準優勝に貢献した。特に、準決勝のオランダ戦では、PK戦でロン・フラールおよびヴェスレイ・スナイデルの2本のPKをストップし、決勝進出の立役者となった。
引用元:セルヒオ・ロメロ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%AB%E3%83%92%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%A1%E3%83%AD