バンタム、【飛級】スーパーバンタム、フェザー

日本のプロボクサーで初めて
飛び級による世界王座の
複数階級制覇を達成したのは?
高山勝成
八重樫東
亀田興毅
長谷川穂積(答)
51%

018GAtlrGI
次のプロボクサーと
初めて世界王座を
獲得した時の階級の
正しい組み合わせを選びなさい
亀田大毅───フライ級
亀田興毅───ライトフライ級
亀田和毅───バンタム級

180fGfXdjReJC
次のプロボクサーと
2013年8月に世界初の3兄弟
同時世界王者となった時の階級の
正しい組み合わせを選びなさい
亀田興毅───WBA世界バンタム級 かめだこうき 長男
亀田和毅───WBO世界バンタム級 かめだともき 三男「興大和(やまとをおこす)」から
亀田大毅───IBF世界スーパーフライ級 かめだだいき 次男

CIMG9374jDXbybhSJttW
次のうち、主要4団体のいずれかで
バンタム級の世界王者となった
経験があるプロボクサーを
全て選びなさい
西城正三 WBAフェザー級
平仲明信 WBAジュニアウェルター急
辰吉丈一郎(答) WBCバンタム級
薬師寺保栄(答) WBCバンタム級
長谷川穂積(答) WBCバンタム級
六車卓也(答) WBAバンタム級
戸高秀樹(答) WBAバンタム級
亀田興毅(答) WBAバンタム級
ファイティグ原田(答) WBAバンタム級 WBCバンタム級
引用元:初の世界王者「亀田和毅」ライトフライ級「亀田大毅」フライ級「亀田和毅」バンタム級 世界初3兄弟同時世界王者 亀田興毅「WBAバンタム級」亀田大毅「IBFスーパーフライ級」亀田和毅「WBOバンタム級」 | 【QMA復習】 https://seethefun.net/%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84/15225/


2006年にWBC世界フェザー級
王座を獲得し、35歳24日という
日本人最年長の世界王者奪取記録
をつくったプロボクサーは?
本村隆敏二
浩中志越明
越本隆志(答)
22%
こしもとたかし
引用元:越本隆志 | 【QMA復習】 https://seethefun.net/%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84/37192/

長谷川穂積が日本初“飛び級”2階級制覇/復刻
[2016年11月27日15時4分]

おかん、やったで! 前WBC世界バンタム級王者の長谷川穂積(29=真正)が、日本人初の“飛び級”で、2階級制覇の偉業を成し遂げた。体格で上回る不敗の同級1位ファン・カルロス・ブルゴス(22=メキシコ)と真っ向から打ち合いを挑み、左強打を再三打ち込み、3-0の判定で打撃戦を制した。バンタム級王座陥落から7カ月。10月24日に他界した母裕美子さん(享年55)に復活の勇姿を届けた。
引用元:長谷川穂積が日本初“飛び級”2階級制覇/復刻 – ボクシング : 日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/battle/news/1735885.html

長谷川 穂積(はせがわ ほづみ、1980年12月16日 – )は、日本の元プロボクサー。兵庫県西脇市出身。現役時代は千里馬神戸ボクシングジム→真正ボクシングジム所属。元WBC世界バンタム級王者。元WBC世界フェザー級王者。元WBC世界スーパーバンタム級王者。世界3階級制覇王者。

バンタム級では5年間世界王座に君臨し、その間10度の防衛に成功。また、4度の年間MVPを受賞しており、超高速の連打と絶妙なカウンターパンチ、卓越したディフェンステクニックとスピードを誇る。

フェザー級転向と日本人初、飛び級での2階級制覇達成[編集]
モンティエル戦後、都内の病院で検査を受けた結果、右アゴの骨折が判明。5月6日に神戸市内の病院で改めて検査を受けた結果、「右角部下顎(かがく)骨骨折」と診断され、10日に入院。翌11日に手術を受け、14日に退院。20日に所属ジムで現役続行を表明。モンティエルとの再戦を希望し、一時はバンタム級に留まることを宣言したが、その後のモンティエル側との交渉が難航。再戦は困難と判断し、フェザー級への転向を決意。2010年9月発表のWBC世界ランキングでフェザー級2位にランクされた。

バンタム級王座陥落から7か月後の2010年11月26日、名古屋・名古屋市総合体育館(日本ガイシホール)でのWBC世界フェザー級王座決定戦に出場。1位ファン・カルロス・ブルゴス(メキシコ)と王座を争った。

長谷川は初回から積極的に前へ出てパンチを打ち、中盤から終盤ではブルゴスのパンチにぐらついた場面もあったが、最終的には12ラウンドをフルに戦い抜き、結果3-0の判定勝ち。王座奪取に成功し、日本人選手としては初となる飛び級での2階級制覇を果たした。また、この日は同じリングでWBC世界スーパーフェザー級王座に挑戦した粟生隆寛も王座奪取に成功。兄弟分2人揃っての2階級制覇を果たした。
引用元:長谷川穂積 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E8%B0%B7%E5%B7%9D%E7%A9%82%E7%A9%8D