【Cesta o chistera】

この道具を使う
スポーツといえば?
(画像出題)
クリケット

ペタンク
セパタクロー
ハイアライ(答)
39%

スペイン生まれの球技
ハイアライで、ボールを
取るために手にはめる道具は
◯◯◯? ◯を答えなさい
セスタ(答)
31%

引用元:【ハイアライ】セスタ | 【QMA復習】 https://seethefun.net/%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84/47385/

ハイアライ(バスク語: Jai Alai)は、ヨーロッパのバスク地方発祥のスポーツ(球技)。セスタ・プンタ(バスク語: Zesta punta、スペイン語: Cesta punta)とも呼ばれる。

ハイアライとはバスク語で「楽しい祭り」の意であり、セラフィン・バローハによる1875年の造語である。セスタと呼ばれるグローブを右手に装着し、遠心力でボールを加速させてから、壁に向かってボールを投げつける競技である。バスク・ペロータの一種であり、日本ではバスク・ペロータの別名とされることもある。

特徴[編集]
ハイアライのボールは高速で飛ぶため、バスク州政府はハイアライが「世界最速のスポーツ」であると主張している。アメリカ合衆国・ロードアイランド州のニューポート競技場で行われた試合で、ホセ・ラモン・アレイティオが時速302km(時速188マイル)を記録し、この記録はボール競技による世界記録となった。しかし、2007年にはスポーツ科学実験の一環で、ゴルフボールのロングドライブ競技のジェイソン・ズバックが時速328km(時速204マイル)を記録し、ボール競技の世界記録を更新している。

すべてのハイアライ選手は右手にセスタと呼ばれるグローブを装着する[1]。ボールは高速で移動するため、ハイアライには危険がともなう。ボールとの接触はケガにつながり、競技生活からの引退を強いられたり、不慮の死亡事故が起こることもある[2]。
引用元:ハイアライ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%A9%E3%82%A4

Cesta o chistera de la modalidad de cesta punta.
引用元:Cesta punta – Wikipedia, la enciclopedia libre https://es.wikipedia.org/wiki/Cesta_punta