【線沿いに】【そのうちに】

テニスでサイドラインに沿って
打つ、ストレートのパッシング
ショットを◯◯◯・ザ・ライン
という? ◯を答えなさい
ダウン(答)
56%

ダウンザラインとは、テニスにおけるショットの軌道のひとつ。自分のコートのサイドから、相手のコートのサイドに向かって、サイドラインに沿ってストレートに打った打球のこと。少しでも横にボールが逸れてしまうとアウトになってしまうギリギリのショットのため、正確なコントロールが要求される。
対して、コートの対角線上に打つショットのことをクロスといい、クロスとダウンザラインを使ってポイントを得ることがテニスにおける基礎といえる。
引用元:ダウンザラインとは – 意味/定義 : スポーツ用語辞典 http://s-words.net/w/%E3%83%80%E3%82%A6%E3%83%B3%E3%82%B6%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B3.html

down the lineの使い方と意味
down the line
ライン沿いに
〔通路などを〕真っすぐ行った所に
町の中心に[へ]
〈話〉そのうちに
引用元:down the lineの意味・使い方|英辞郎 on the WEB:アルク https://eow.alc.co.jp/search?q=down+the+line