武蔵国真武 むさしくにまむ 「武蔵川親方」のおい フィアマル・ムサシマル・ペニタニ

111hRqCTYGTmS
元横綱・武蔵丸のおいにあたる
ハワイ出身の力士です
武蔵国真武
むさしくにまむ

>武蔵国 真武(むさしくに まむ、1994年12月17日 – )は、アメリカ合衆国ハワイ州オアフ島出身で、武蔵川部屋所属の現役大相撲力士。本名はフィアマル・ムサシマル・ペニタニ(Fiamalu Musashimaru Penitani)。身長187cm、体重145kg。最高位は東三段目32枚目(2014年5月場所)。
師匠の武蔵川親方(第67代横綱 武蔵丸)は母の兄であり、伯父にあたる。
>武蔵川部屋に入門したことから当然師匠は元武蔵丸の15代武蔵川となり、伯父と甥という関係から「二代目武蔵丸」襲名の期待もあったが、「武蔵丸はつけないよ。重いだろ」という15代武蔵川の考えで[3]、四股名は「相撲界に自分の国をつくるという気持ちで頑張ってほしい」という願いを込めた「武蔵国」となった[4]。
引用元: 武蔵国真武 – Wikipedia