Robert Kipkoech Cheruiyot

ボストンマラソンで
4度優勝しているケニアの選手
チェルイヨット(答)
31%

ボストンマラソン(英語: Boston Marathon)は、毎年4月の第三月曜日(愛国者の日)にアメリカ合衆国マサチューセッツ州ボストンで開催される、国際陸上競技連盟(IAAF)ゴールドラベルのマラソン大会であり[1]、ワールドマラソンメジャーズの一つである[2]。参加には資格タイムを満たしている必要があるため、「選ばれしもののマラソン」と称され、完走者の平均タイムがワールドマラソンメジャーズの中でも抜きん出て速く、大半が4時間未満でゴールする。1897年に創始された[3]、近代オリンピックに次いで歴史の古いスポーツ大会の一つである。
引用元:ボストンマラソン – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%9E%E3%83%A9%E3%82%BD%E3%83%B3

Robert “Mwafrika” Kipkoech Cheruiyot (born September 26, 1978 in Kapsabet, Kenya), sometimes known as Omar Ahmed,[1] is a Kenyan marathon runner and is the former record holder and four-time winner of the Boston Marathon.
引用元:Robert Kipkoech Cheruiyot – Wikipedia https://en.wikipedia.org/wiki/Robert_Kipkoech_Cheruiyot

Evans Kiprop Cheruiyot (born May 10, 1982 in Kapkoi village, Keiyo District) is a Kenyan long-distance runner who competes in the marathon.[1] He started out as a half marathon runner, taking wins in Rotterdam and Nairobi, and won his debut marathon race in Milan in 2007. He won the Chicago Marathon in 2008, running a personal best of 2:06:25 hours.

Cheruiyot has also represented Kenya internationally and was the bronze medallist at the 2007 IAAF World Road Running Championships.
引用元:Evans Cheruiyot – Wikipedia https://en.wikipedia.org/wiki/Evans_Cheruiyot

ビビアン・チェルイヨット(Vivian Cheruiyot、1983年9月11日 – )は、ケニアの陸上競技選手。専門は長距離走。

北京オリンピック女子5000mケニア代表。

世界陸上競技選手権ベルリン大会女子5000m優勝者。

世界陸上競技選手権大邱大会女子5000m,10000m優勝者。

世界陸上競技選手権北京大会女子10000m優勝者。

リオデジャネイロオリンピック5000m優勝者。また、リオデジャネイロオリンピックでは、メディアに「ビビアン・チェルヨト」と紹介された。
引用元:ビビアン・チェルイヨット – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%83%93%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%83%A8%E3%83%83%E3%83%88