【ポグバ、マルシャル、ルカク?】

次の選手を
イングランドのサッカークラブ
マンチェスター・ユナイテッドに
加入したのが早い順に選びなさい
アントニー・マルシャル 2015
ポール・ポグバ 2011,2016
ロメル・ルカク 2017
39%

この問題ですが、ポール・ポグバのマンU 加入について、2011と考えると、ポグバ、マルシャル、ルカクになります。
(コナミお客様相談室メール報告済)

アントニー・マルシャル(Anthony Martial, フランス語発音: [maʁ.sjal], 1995年12月5日 – )は、フランス出身のサッカー選手。フランス代表。「マルシアル」「マーシャル」とも表記される。プレミアリーグのマンチェスター・ユナイテッドFCに所属している。ポジションはフォワード。

2013年にオリンピック・リヨンからASモナコに600万ユーロの移籍金で加入し、2015年に10代の選手としては史上最高額となる移籍金3,600万ポンドで移籍が決定した。U-16からU-21のユースレベルの代表を経験し、2015年にA代表に初めて招集された。

マンチェスター・ユナイテッド[編集]
2015年9月1日、マルシャルは3,600万ポンドから最大で5,800万ポンドに上る移籍金でマンチェスター・ユナイテッドへ移籍が決定し、1年間の延長オプションが付いた4年間の契約を結んだ[14][15]。
引用元:アントニー・マルシャル – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%8B%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%AB

ポール・ポグバ(Paul Pogba)こと、ポール・ラビイレ・ポグバ(Paul Labile Pogba、1993年3月15日 – )は、フランス・セーヌ=エ=マルヌ県出身のサッカー選手。イングランド・プレミアリーグ・マンチェスター・ユナイテッド所属。フランス代表。ポジションはミッドフィールダー(MF)。

マンチェスター・ユナイテッド[編集]
ギニア系の両親をルーツに持つ。2009年にマンチェスター・ユナイテッドFCの下部組織に入団し、2011年にトップチームに昇格した。9月19日、フットボールリーグカップのリーズ・ユナイテッドAFC戦でプロデビューを果たした。2012年1月31日のストーク・シティFC戦でプレミアリーグデビュー。

マンチェスター・ユナイテッドへの復帰[編集]
2016年8月7日、古巣マンチェスター・ユナイテッドFCのメディカルチェックを行うことが発表された。そして、8月8日に5年契約で完全移籍することが発表された。移籍金はユヴェントス側の発表によると、当時のサッカー界における移籍市場史上最高額の1億500万ユーロにボーナス500万ユーロの1億1000万ユーロ。
引用元:ポール・ポグバ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%9D%E3%82%B0%E3%83%90

ロメル・メナマ・ルカク(Romelu Menama Lukaku, 1993年5月13日 – )は、ベルギー・アントウェルペン出身のサッカー選手。セリエA・インテル・ミラノ所属。ベルギー代表。ポジションはフォワード。同国歴代最多得点記録保持者。

マンチェスター・ユナイテッドFC[編集]
2017年7月8日、マンチェスター・ユナイテッドFCはルカクの移籍に関し、エヴァートンFCと合意したことを発表[5]。7月10日、マンチェスター・ユナイテッドFCと5年契約(1年の契約延長オプション付き)を結んだことが発表された[6]。8月13日、ウェストハム・ユナイテッドFCとの開幕戦で2得点を決めて勝利貢献した。 3月31日、ユナイテッドはプレミアリーグ第32節でスウォンジーをホームに迎え、先発出場したルカクは前半5分、FWアレクシス・サンチェスの横パスを左足でゴール左上に突き刺し、24歳322日でプレミア通算100ゴールを達成。この記録を達成したのは、ルカクで28人目となり、ベルギー人では初のこと。さらにプレミア史上5番目の若さだという[7]。
引用元:ロメル・ルカク – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%A1%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%82%AB%E3%82%AF