大儀見優季「女子ブンデスリーグ得点王」 「ラーチャブリ」永里源気 「リヨン」大野忍・大滝麻未「ポツダム」大儀見優季「モンペリエ」鮫島彩・宇津木瑠美

286ncZDuqqjJc
2012-2013年の女子サッカー
ドイツ1部リーグで得点王に
輝いた日本人選手は?
フルネームで答えなさい
おおぎみゆうき
大儀見優季

CIMG7733bAReLmtNipwM
2014年1月に永里源気が入団
したタイのサッカークラブ
ラーチャブリ

CIMG2207nOeuRKlfKxzvK

リヨンポツダムモンペリエ
大儀見優季
大野忍
鮫島彩(さめしまあや)
大滝麻未(おおたきあみ)
宇津木瑠美(うつぎるみ)

大儀見 優季(おおぎみ ゆうき、1987年7月15日 – )は、神奈川県厚木市出身の女子サッカー選手。結婚前の姓名は永里 優季(ながさと ゆうき)[1]。イングランドFA女子スーパーリーグのチェルシーLFC所属。ポジションはフォワード。
実兄の永里源気、実妹の永里亜紗乃は2人共にサッカー選手である。
>2011年7月、メンタルトレーニングコンサルタントの大儀見浩介と入籍したことを、本人のブログで公表した[12]。2012年6月9日に結婚披露宴を行った[13]。これに伴い、日本サッカー協会に対して「大儀見優季」名義での登録名変更申請を行い、ロンドンオリンピックから大儀見名義でサッカー選手活動を行うこととなった[14]。
>2012-13シーズン、リーグ戦で18得点を挙げる活躍を見せ、初のブンデスリーガ得点王に輝いた[15]。
2013年7月、イングランドFA女子スーパーリーグのチェルシーLFCへの移籍が発表された。
引用元: 大儀見優季 – Wikipedia.

永里 源気(ながさと げんき、1985年12月16日 – )は、神奈川県厚木市出身のサッカー選手。ポジションはフォワード(FW)、ミッドフィールダー(MF)。タイ・プレミアリーグ・ラーチャブリーFC所属。神奈川県立厚木北高等学校卒。
サッカー選手の大儀見(旧姓・永里)優季および永里亜紗乃は妹。
>2014年よりタイ・プレミアリーグのラーチャブリーFCに移籍[29]。第1節スパンブリーFC戦では移籍後初出場にして決勝点を挙げる活躍を見せた。
引用元: 永里源気 – Wikipedia.