【セガ】ウィリアムズ・ルノー【集英社】マクラーレン・ホンダ

1993年にF1の
ウィリアムズ・チームの
スポンサーを務めた
日本のゲーム会社は?
カプコン

任天堂
セガ(答)
コナミ
33%

F1ブーム(えふわんブーム)は、日本で主として1987年から1993年にかけて発生した社会現象。当時マクラーレン・ホンダのファーストドライバーであったアイルトン・セナが人気の中心であった。このほかアラン・プロスト、ゲルハルト・ベルガー、ネルソン・ピケ、ナイジェル・マンセル、日本人F1のパイオニアでもある中嶋悟、鈴木亜久里、片山右京、当時売り出し中だったミハエル・シューマッハなどのドライバーも人気を集めた。

集英社 – 当時のマクラーレン・ホンダのスポンサー。マクラーレン・ホンダのF1カーに週刊少年ジャンプのロゴが小さく書かれていた。

SEGA – 1993年のヨーロッパGPでのウィリアムズ・ルノーのスポンサー。ウィリアムズ・ルノーのFW15Cやドニントンパーク・サーキットにセガのロゴやソニック・ザ・ヘッジホッグが描かれていたり、ソニックのトロフィーが作られていた。
引用元:F1ブーム – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/F1%E3%83%96%E3%83%BC%E3%83%A0