【BARホンダ】2004年ヨーロッパGP

2004年に佐藤琢磨が
予選2位の成績を残した
F1のレースは?
日本GP

ヨーロッパGP(答)
ベルギーGP
アメリカGP
37%

B・A・R Hondaの佐藤琢磨が日本人初の2番グリッド、フロントローを獲得!

5月29日(土)・予選
サーキット:ニュルブルクリンク 天候:晴れ 気温:19℃

佐藤琢磨
 ヨーロッパGP2日目の予選で、Lucky Strike B・A・R Hondaの佐藤琢磨が、日本人として初めての2番グリッド、フロントローを獲得した。Honda F1参戦40周年となる記念すべきグランプリに、素晴らしい花を添えた。チームメイトのジェンソン・バトンも予選5番手タイムで、3列目グリッドから明日の決勝レースに臨む。
引用元:Honda | F1 | 第7戦 ヨーロッパGP https://www.honda.co.jp/F1/race2004/rd07/qualify/

日本人で初めてフロントロウに並んだB・A・R・ホンダ佐藤琢磨に期待がかかったヨーロッパGP。スタートでは一瞬遅れを取ったものの、1コーナーをうまく制して2位をキープする。

トップを独走するミハエル・シューマッハ(フェラーリ)に次ぐ2位争いを展開したのがこの佐藤とルーベンス・バリケロ(フェラーリ)。3ストップ作戦の琢磨に対し、2ストップのバリケロ、琢磨は逆転を狙いプッシュするも、最終ピットストップで少し及ばずバリケロに先行を許す。

その直後の1コーナーでインからバリケロを刺すもドアを閉められ接触、ノーズ交換を余儀なくされる。その後5位でレースに復帰するもエンジンがブローし残り13ラップで無念のリタイアとなった。
引用元:【F1ヨーロッパGP】決勝…佐藤琢磨、激しく2位争い | レスポンス(Response.jp) https://response.jp/article/2004/05/31/60767.html