おりたひでかず織田秀和

2015年にサンフレッチェ広島の
代表取締役社長に就任しました
織田秀和
おりたひでかず(答)
25%

織田 秀和(おりた ひでかず、1961年4月22日 – )は、日本の実業家、元サッカー選手(MF)。広島県広島市佐伯区出身[2]。日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)・ロアッソ熊本のゼネラルマネジャー(GM)。

2015年2月、第18回統一地方選挙にて執行される広島市長選挙にて小谷野薫社長が立候補することになり退任、それに伴い急遽サンフレッチェ広島代表取締役社長に就任する[5]。マツダ出身社長としては信藤整以来17年ぶり、選手出身でスタッフとしても生え抜きの人物としては初の社長になる[2]。2017年、チームが降格圏付近に低迷したこともあり、3年任期の満期を迎えて社長を退任した[17]。

熊本スタッフとして
2017年12月11日、2018年よりロアッソ熊本のゼネラルマネージャーに就任する[18]。2018年シーズンの編成には広島からの了解を得た上で関わっている[19]。
引用元:織田秀和 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B9%94%E7%94%B0%E7%A7%80%E5%92%8C

織田(おだ、おた、おりた)

福井県丹生郡織田町(おたちょう) – 現越前町
奈良県磯城郡織田村(おだむら) – 現桜井市
日本の姓の一つ(おだ、おりた)
織田氏
織田信長 – 戦国武将
織田裕二 – 俳優
織田信成 – フィギュアスケート選手
引用元:織田 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B9%94%E7%94%B0