ハマのプーさん、2018ゴールデンクラブ

2017年のプロ野球セ・リーグで
首位打者のタイトルを獲得した
愛称を「ハマのプーさん」という
横浜DeNAベイスターズの選手は?
秀敏彦山宮
川郎一崎和
宮崎敏郎(答)
55%

2018年にゴールデンクラブ賞
を初受賞した、横浜DeNA
ベイスターズの三塁手は誰?
フルネームで答えなさい
みやざきとしろう(答)
42%

宮﨑 敏郎(みやざき としろう、1988年12月12日 – )は、横浜DeNAベイスターズに所属する佐賀県唐津市出身のプロ野球選手(内野手)。右投右打。

プロ入り前
佐賀県立厳木高等学校への在学中には、1年生の春から投手でベンチ登録。2年生の夏から「4番・投手」を務めるとともに、公式戦で通算24本塁打を放ったが、春夏秋を通じて全国大会と縁が無かった。

日本文理大学への進学後には、1年生の秋から三塁手のレギュラーに定着。九州大学野球のリーグ戦では、2度の首位打者、3度のMVP、ベストナインを獲得した[2]。また、2年生から2年続けて全日本大学野球選手権に出場。3年生の時には、5番打者として、チームのベスト8進出に貢献した。さらに、4年生の時には主将も務めている。

人物
その体型と風貌から「ハマのプーさん」と呼ばれている[24]。なお、子供の頃は髪の量が多かったことから「ウニ」と呼ばれていたという[25]。また、チームメイト(当時)のG後藤武敏には、その鮮やかな当たりが落合博満を思わせるということで、「小さい落合」の意味で「コチアイ」というニックネームを付けられている[26]。

タイトル
首位打者:1回 (2017年)
表彰
ベストナイン:2回 (三塁手部門:2017年、2018年)
ゴールデングラブ賞:1回 (三塁手部門:2018年)
スカパー! ドラマティック・サヨナラ賞年間大賞:1回 (2017年)
月間サヨナラ賞:1回 (2017年8月)
日本シリーズ敢闘選手賞:1回 (2017年)
オールスターゲーム敢闘選手賞:1回 (2018年第2戦)
オールスターゲーム マイナビ賞:1回 (2018年)
引用元:宮崎敏郎 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%AE%E5%B4%8E%E6%95%8F%E9%83%8E