マルコス・「マテオ」

2017年にセ・リーグの
最優秀中継ぎ投手となった
阪神タイガースの投手は
マルコス・◯◯◯?
オマリテ
スバアド
マテオ(答)
48%

076AHdWnVw
2014年に、39歳という
イタリア史上最年少の若さで
首相に就任したのは?
マッレィツオンテ・
マッテオ・レンツィ(答)
Matteo Renzi
0%
引用元:「マッテオ・レンツィ」イタリア史上最年少で首相 https://seethefun.net/%e7%a4%be%e4%bc%9a/27328/

マルコス・アウレリオ・マテオ・ロラ(Marcos Aurelio Mateo Lora, 1984年4月18日 – )は、ベースボール・チャレンジ・リーグ(BCリーグ)の石川ミリオンスターズに所属するドミニカ共和国・サン・クリストバル州サバナ・グランデ・デ・パレンケ出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。

阪神時代
2015年12月22日に、阪神タイガースとの間で1年契約を締結[18]。2016年1月7日には、ウェイバー公示手続きの完了によって、契約が正式に成立した[18]。背番号は38。

2017年には、一軍公式戦の開幕から、クローザーのドリスにつなぐセットアッパーに定着。球団からのノミネート選手としてセ・リーグの中継ぎ投手部門に名を連ねたオールスターゲームのファン投票で同部門の得票数1位になったこと[23]から、7月14日の第1戦(ナゴヤドーム)8回表に同ゲーム初登板を果たしたが、1回3失点という内容で敗戦投手になった。後半戦では、不調や腰の張りを理由に7月22日付で出場選手登録を抹消された[24]が、最短の抹消期間(10日)で7月31日から一軍へ復帰した。結局、レギュラーシーズン全体では、一軍公式戦63試合の救援登板で7勝36ホールドを記録。シーズン序盤から「勝利の方程式」へ加わった桑原謙太朗(67試合の救援登板で4勝39ホールドを記録)と並んで、ホールドポイントがセ・リーグ最多の43に達した結果、リーグ最優秀中継ぎ投手のタイトルを桑原と分け合った。シーズン終了後に、推定年俸1億9,000万円(前年から8,000万円増)という条件で契約を更改[25]。
引用元:マルコス・マテオ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%9E%E3%83%86%E3%82%AA