【ディジョン】スイスGP


1981年かrあ2006年まで
イタリアのイモラで行われた
F1レースはサンマリノGP
ですが

1982年にフランスのディジョン・
プレノワで行われたF1レースは
◯◯◯GP? ◯を答えなさい
スイス(答)
24%

スイスグランプリ(スイスGP、英語: Swiss Grand Prix, フランス語: Grand Prix de Suisse, ドイツ語: Großer Preis der Schweiz, イタリア語: Gran Premio di Svizzera )は、スイスで1950年から1954年、1982年に行われたF1のレースのひとつ。

1955年のル・マン24時間レースで起きた大事故によりスイス国内でのモータースポーツが禁止され、1955年に予定されていたスイスグランプリもキャンセルされた。以後スイス国内でF1グランプリは開催されていない。1982年のスイスグランプリはフランスのディジョン・プレノワで開催された[1]が、フランス国内で年内に2レースを行うためにスイスグランプリの名が冠されただけである。
引用元:スイスグランプリ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97%E3%83%AA

Dijon-Prenois, France (1975, 1982)
The Swiss Grand Prix returned in 1975 as a non-Championship Grand Prix just across the border, at the Dijon-Prenois circuit, France. Swiss Clay Regazzoni won the race. The Swiss Grand Prix only ran once more, when it returned to the Formula One (F1) World Championship in 1982. The 1982 race, also held at Dijon, was the first F1 win by Finland’s Keke Rosberg, driving for Williams, in what proved to be his Championship-winning season. Rosberg displayed a spirited drive in which he passed several cars, was held up by for some time by backmarker Andrea de Cesaris, then caught and passed polesitter Alain Prost. Although both the 1975 and 1982 races were held on French soil, the Dijon circuit was near the French-Swiss border, with both races organized by the Swiss Automobile Club.
引用元:Swiss Grand Prix – Wikipedia https://en.wikipedia.org/wiki/Swiss_Grand_Prix