スローティエス

女子バレーボール
オランダ代表のエース
スローティエス(答)
6%
Lonneke Slöetjes

ロンネケ・スローティエス(Lonneke Slöetjes、女性、1990年11月15日 – )は、オランダのバレーボール選手。ポジションはウィングスパイカー。オランダ代表。

2015年10月の欧州選手権ではエースとして銀メダルを獲得に導き、自身もベストオポジット賞を受賞した[1]。2016年5月のリオ五輪世界最終予選で2位となり母国を20年ぶりに五輪出場に導いた。自身も大会のベストスコアラー部門、ベストスパイカー部門で1位[2][3]だった。同年7月のワールドグランプリでは銅メダルを獲得し、自身もベストオポジット賞を受賞した[4][5]。同年8月のリオ五輪で20年ぶりの出場となった母国をベスト4に導き、自身もベストオポジット賞を受賞した[6]。
引用元:ロンネケ・スローティエス – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%B3%E3%83%8D%E3%82%B1%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%A8%E3%82%B9