うるしはらゆうじ漆原裕治


TV番組『SASUKE』で初めて
2度目の完全制覇を達成しました
漆原裕治
うるしはらゆうじ(答)
42%

漆原 裕治(うるしはら ゆうじ、1978年8月21日 – )は、靴屋『ハルタ』の営業マン。YouTuber。TBS『SASUKE』の3人目の完全制覇者であるとともに、唯一2回制覇している。身長163cm、体重55kg。東京都出身。チームUnlimited Clifer(英語)所属。

人物
7歳の時に父を亡くし[1]、母と2人暮らしとなる。小学校の頃から体操を始め、高校入学後も体操部に入部するも程なくして部員数の関係で廃部となる。その後は帰宅部となるが体は鍛え続けており、全盛期には自室に簡易版のクリフハンガーを作って以後、後述の2度の完全制覇を成し遂げるその日まで毎日練習していたり、余暇の殆どを自宅付近の身の回りの物を使って懸垂のトレーニングにあてていた頃があった。高校卒業後は紳士靴・ローファーを製造する靴のメーカー、ハルタに就職。就職後も会社のビル屋上でトレーニングすることを日課にしていた。ある時期、お台場にSASUKEの実寸大セットが置いてあった。興味本位で挑戦してみると一発でクリアした。これがきっかけでSASUKEの予選会やイベントに呼ばれるようになり、30歳の時に第21回大会本戦に出場することとなった。初出場以降は2度の完全制覇を成し遂げる等の目覚ましい活躍を見せ、SASUKEオールスターズより若い実力選手を総称したSASUKE新世代のリーダーと呼ばれている。
引用元:漆原裕治 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%BC%86%E5%8E%9F%E8%A3%95%E6%B2%BB