ローマ-ポルト、バルセロナ-リヨン、アヤックス-レアル・マドリード

次のクラブと2018-2019の欧州
サッカーチャンピオンズリーグ
決勝T1回線で対戦したチームの
正しい組み合わせを選びなさい
ローマ───ポルト
バルセロナ───リヨン
アヤックス───レアル・マドリード
24%

UEFAチャンピオンズリーグ 2018-19 決勝トーナメント (UEFA Champions League 2018-19 knockout phase)は2019年2月12日から6月1日まで開催されるUEFAチャンピオンズリーグ 2018-19本戦の最終ステージである。グループリーグを勝ち抜いた16チームで行われる。決勝戦は2019年6月1日にマドリードのエスタディオ・メトロポリターノで開催される。

決勝戦以外はホーム・アンド・アウェー方式で行われる。2試合の合計得点が多いチームが次のラウンドへ勝ち進む。合計得点が同じ場合、アウェーゴールが多いチームが勝ち進む。アウェーゴール数も同じ場合、30分の延長戦が行われる。延長戦でもアウェーゴールが適用されるため、両チームが同じゴール数を決めた場合、必然的にアウェーチームが勝ち進む。延長戦で両チームとも得点が無い場合、PK戦が行われる。

このラウンドから、UEFAチャンピオンズリーグ史上初めてビデオ・アシスタント・レフェリー (VAR)が使用される[1]。

チーム #1 合計 チーム #2 第1戦 第2戦
シャルケ ドイツ – イングランド マンチェスター・シティ 2/20 3/12
アトレティコ・マドリード スペイン – イタリア ユヴェントス 2/20 3/12
マンチェスター・ユナイテッド イングランド – フランス パリ・サンジェルマン 2/12 3/6
トッテナム・ホットスパー イングランド – ドイツ ドルトムント 2/13 3/5
リヨン フランス – スペイン バルセロナ 2/19 3/13
ローマ イタリア – ポルトガル ポルト 2/12 3/6
アヤックス オランダ – スペイン レアル・マドリード 2/13 3/5
リヴァプール イングランド – ドイツ バイエルン・ミュンヘン 2/19 3/13
第一戦
引用元:UEFAチャンピオンズリーグ 2018-19 決勝トーナメント – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/UEFA%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%94%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%B0_2018-19_%E6%B1%BA%E5%8B%9D%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88