マルシオ・「アモローゾ」

ウディネーゼでセリエA得点王に
ボルシア・ドルトムントで
ブンデスリーガ得点王となった
元ブラジル代表のFWは?
コカッーゾ
ビイウツス
アモデトン
アモローゾ(答)
48%

マルシオ・アモローゾ・ドス・サントス(Márcio Amoroso dos Santos, 1974年7月5日 – )は、ブラジルブラジリア出身の元サッカー選手。ポジションはフォワード。

略歴
ヴェルディ川崎在籍時は外国籍選手登録枠の都合もありトップチームでの出場がなかったが、Jサテライトリーグでは才能を示す活躍をしていた。ブラジルに戻るとすぐに頭角をあらわし、CRフラメンゴでブラジル全国選手権得点王になり、その後ヨーロッパへ渡り1999年にウディネーゼで得点王に輝いた。パルマACを経てボルシア・ドルトムントへリーグ史上最高額の3310万ドルで移籍。2002年には得点王に輝きリーグ優勝に貢献。
引用元:マルシオ・アモローゾ・ドス・サントス – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%82%AA%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%83%A2%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BE%E3%83%BB%E3%83%89%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%B9