アイルランド大使特別賞


JRAの競馬学校が卒業する時に
もっとも成績が優秀だった騎手に
与えられる賞は「アイスランド
大使特別賞」である
×(答)
◯「アイルランド大使特別賞」
74%

日本中央競馬会 競馬学校(にっぽんちゅうおうけいばかい けいばがっこう)は、千葉県白井市の千葉ニュータウン西白井地区にある、日本中央競馬会(以下「JRA」)の騎手および厩務員の候補生を育成する機関、および施設である。

「学校」という名称ではあるが、あくまでもJRAに付属する教育訓練施設であり、学校教育法に規定される専修学校や各種学校ではない。

開校は1982年3月23日(騎手課程・厩務員課程のそれぞれの第1期生の入学式は騎手・4月12日、厩務員・4月1日)。馬事公苑の分苑(騎手養成所)を前身とする[1]。

なお、地方競馬(平地)の騎手養成機関としては地方競馬教養センターがある[注釈 1]。

基礎課程の終了した日の翌日(進級日)からは実践課程となる。実践課程の前期として10月から1年間、美浦と栗東のトレーニングセンターで、実際に厩舎スタッフの一員となり実習を行う。3年生の10月からは実践課程後期として、競馬学校で学習を行う。この時期には訓練の総まとめとして、中央競馬の競馬場のコースを使った模擬レースが行われる[13]。騎手免許試験の受験はこの時期に行われ、2月に口頭試問および技能試験と合格発表が行われる。卒業時に最も成績優秀だった生徒にはアイルランド大使特別賞(後述)が贈られる。

アイルランド大使特別賞
アイルランド大使特別賞は競馬学校卒業時に、特に騎乗技術が優秀だった者に対してアイルランド大使より贈られる。1994年より制定された[32]。
引用元:競馬学校 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AB%B6%E9%A6%AC%E5%AD%A6%E6%A0%A1