シュツットガルト、マインツ、レスター・シティ


次のサッカークラブを
岡崎慎司が所属した順に
選びなさい
シュツットガルト
マインツ
レスター・シティ
60%

岡崎 慎司(おかざき しんじ、1986年4月16日 – )は、兵庫県宝塚市出身のプロサッカー選手。プレミアリーグ・レスター・シティFC所属。日本代表。ポジションはフォワード。日本代表得点ランキングで歴代3位の記録を持つ。

プレースタイル
オフ・ザ・ボールの動きで勝負し、ワンタッチでゴールを決めるタイプのストライカー。一瞬でDFラインの裏に抜け出してのシュートも得意とし、ダイビングヘッドなど泥臭くゴールを狙うプレーもいとわない[32]。

運動量と質が高く、前線からの激しいチェイシングなど守備能力も高く、フォワードの他にウイング、トップ下およびサイドハーフもこなす[33][34]。また動きの質が高くそれによりチームに貢献する[35]。

以前は自他共に認める鈍足だったが、バルセロナ五輪に100mで出場経験のあるフィジカルトレーナー、杉本龍勇(岡崎がエスパルスでプレーしていた時のフィジカルトレーナーであり、2015年現在も個人契約を結んでいる)の指導により走り方の改善を行い、出足の鋭さを手に入れた。フィジカル的な強さやキレも増してきている[36]。

所属クラブ
ユース経歴
宝塚ジュニアFC
2002年 – 2004年 滝川第二高等学校
プロ経歴
2005年 – 2010年 清水エスパルス
2011年1月 – 2013年6月 VfBシュトゥットガルト
2013年6月 – 2015年 1.FSVマインツ05
2015年 – レスター・シティFC
引用元:岡崎慎司 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A1%E5%B4%8E%E6%85%8E%E5%8F%B8