【田山寛豪】たやまひろかつ


リオデジャネイロ五輪・男子
トライアスロンの代表選手です
田山寛豪
たやまひろかつ(答)
16%

田山 寛豪(たやま ひろかつ、1981年11月12日 – )は茨城県出身の元トライアスロン選手。 日本トライアスロン連合元強化指定選手。

茨城県立大洗高校卒業。流通経済大学社会学部卒業。

2004年のアテネオリンピック代表に選出され、13位となった。2007年12月2日、日本人として初めてトライアスロンのワールドカップで勝利をあげる。しかし2008年4月20日、創立当初の目標である「世界で戦える選手の育成」を達成したため、チームテイケイは廃部となり、母校である流通経済大学の職員として新しいスタートを切ることとなった。同年の北京オリンピックに2度目の出場、48位に終わった。

2010年からは、茨城から西東京市に拠点を移し、2012年のロンドンオリンピックでのメダル獲得に向け、井出樹里選手などが所属するチームケンズと共に練習を続けている。3度目のオリンピック出場となったロンドンオリンピックでは20位となった。

2013年、元選手の大松沙央里と入籍[1]。

2016年に開催されたリオデジャネイロオリンピックを最後に国際大会から引退。2017年10月の日本選手権を最後に現役を引退[2]
引用元:田山寛豪 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E5%B1%B1%E5%AF%9B%E8%B1%AA


[意味]
荒々しくて勇ましい。また、そのような人。 能力や才知などが人よりまさっている。また、そのような人。 かしら。率いる人。長。その道の達人。 財産や勢力のある人。 ぜいたくではでやかな。また、そのような生活や気性。 やまあらし。獣の名。背に荒くて長い毛がある。 長くて荒い毛。一本の毛ほど。わずか。オーストラリアのこと。

部首
豕(いのこ) < 同じ部首を検索 画数 14 (その他の14画の漢字) 音読み ゴウ コウ < 同じ読みを検索 他の読み かた かつ すぐる たけ たけし つよ つよし とし ひで 引用元:豪(ゴウ,コウ,かた,かつ,すぐる,たけ,たけし,つよ,つよし,とし,ひで)の意味や読み,豪を含む名前 (男の子/女の子件) | みんなの名前辞典,よく当たる名前占い,姓名判断(無料) https://mnamae.jp/c/8c6a.html