【マスターズ】パトリック・リード、【全米】ブルックス・ケプカ、【全英】モリナリ


次のゴルフの四大トーナメントと
2018年の優勝者の
正しい組み合わせを選びなさい
全英オープン───モリナリ
全米オープン───ブルックス・ケプカ
マスターズ───パトリック・リード
10%

順番当て
次のゴルフのメジャー大会を1年の中で開催されるのが早い順に選びなさい
マスターズ 4月中旬
全米オープン 6月中旬
全英オープン 7月中旬
全米プロゴルフ選手権 8月中旬(2019年から5月開催へ)
【将来変更の可能性あり】
この問題ですが、下記ウィキペディアによると、全米プロゴルフ選手権の開催時期が2019年から5月に変更されるようですので、ご注意ください。


2018年の全英オープンで優勝した
イタリアの男子プロゴルファー
モリナリ(答)
28%
Francesco Molinari
引用元:モリナリ https://seethefun.net/%e3%82%b9%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%84/44685/

フランチェスコ・モリナリ(Francesco Molinari, 1982年11月8日 – )イタリア・トリノ出身の男子プロゴルファー。

2018年の全英オープンの優勝者。イタリア人として初めてのメジャータイトル獲得者。
引用元:フランチェスコ・モリナリ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%82%B3%E3%83%BB%E3%83%A2%E3%83%AA%E3%83%8A%E3%83%AA

<全米オープン 最終日◇17日◇シネコック・ヒルズゴルフクラブ(7,440ヤード・パー70)>

貫禄の大会連覇だった。118回の歴史の中で「全米オープン」を連覇したのは史上7人目。ブルックス・ケプカ(米国)が1988、89年のカーティス・ストレンジ(米国)以来の快挙を成し遂げた。
引用元:日本でもおなじみのブルックス・ケプカ、29年ぶりの連覇に貢献したのは親友のDJの存在(No.95238) | ツアーニュース | ツアー情報 | ゴルフのポータルサイトALBA.Net|GOLF情報 http://www.alba.co.jp/tour/news/article/no=95238?tourid=91845&cat=2

◇メジャー第1戦◇マスターズ 最終日(8日)◇オーガスタナショナルGC(ジョージア州)◇7435ヤード(パー72)

首位から出たパトリック・リードが4バーディ、3ボギーの「71」で回り通算15アンダーで優勝した。猛追したリッキー・ファウラーやジョーダン・スピースを振り切ってメジャー初制覇を挙げた。

27歳のリードは2013年「ウィンダム選手権」で米ツアー初優勝。翌14年の「WGCキャデラック選手権」を23歳7カ月5日で制し、世界選手権シリーズ最年少優勝を更新した。16年の「ザ・バークレイズ」を最後にタイトルから遠ざかっていたが、ツアー通算6勝目とした。
引用元:パトリック・リードがマスターズ初優勝 松山英樹は19位【PGAツアー 米国男子】|GDO ゴルフダイジェスト・オンライン https://news.golfdigest.co.jp/pga/5928/article/73296/5/

マスターズ・トーナメント(英語: Masters Tournament)は、アメリカ合衆国ジョージア州のオーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブを会場に開かれている、ゴルフのメジャー選手権のひとつ。

概要
1934年にボビー・ジョーンズと友人で実業家のクリフォード・ロバーツの企画により”Augusta National Invitation Tournament”と題して開幕したが、1939年に当初ロバーツが考えていたものの、ジョーンズが嫌っていたマスターズというタイトルに変更された[2]。

毎年4月2週目の日曜日に最終日を基準に開催される[2]。出場選手は前年度の世界各地のツアーでの賞金ランキング上位者、メジャー優勝者など。招待資格を満たす名手(マスター)たちしか出場できないことから「ゴルフの祭典」として敬愛されている。
引用元:マスターズ・トーナメント – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%A1%E3%83%B3%E3%83%88

全米プロゴルフ選手権(ぜんべいプロゴルフせんしゅけん、英語: U.S. PGA Championship / U.S. PGA)は、ゴルフのメジャー選手権の1つ。全米プロゴルフ協会(PGA OF AMERICA、以下PGAと表記)主催で、アメリカ合衆国において毎年8月中旬に開催する地区を変えて実施されていた(サーキット方式)が、PGAは2018年7月10日に2019年の大会から5月に開催時期を変更することを発表した[1]。PGA選手権(PGA Championship)とも呼ばれる。プレーオフは3ホールのストロークプレーで行われる。
引用元:全米プロゴルフ選手権 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%A8%E7%B1%B3%E3%83%97%E3%83%AD%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%83%95%E9%81%B8%E6%89%8B%E6%A8%A9

全米オープン選手権(ぜんべいオープンせんしゅけん、英語: U.S. Open Championship)は、ゴルフのメジャー選手権の一つで、アメリカのゴルフ競技団体全米ゴルフ協会主催で、毎年6月中旬に開催する地区を毎年変えて実施している。選手権は大会の順延がない限り父の日(6月第3日曜日)を最終日と基準として開催されている。日本では単に全米オープンと呼ばれる事が多い。賞金総額は1200万ドルであり[1]、世界最高額のゴルフトーナメント。優勝者には賞金216万ドルに加え、フェデックスカップポイント600点が加算されるほか(欧州ツアーメンバーが優勝した場合はレース・トゥ・ドバイポイント約200万ポイント加算される)、OWGRポイント100点が加算される。
引用元:全米オープン (ゴルフ) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%A8%E7%B1%B3%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3_(%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%83%95)

オープン選手権(オープンせんしゅけん、英語: The Open Championship / The Open )は、ゴルフのメジャー選手権の1つであり、イギリスのゴルフ競技団体R&A(ロイヤル・アンド・エンシェント・ゴルフ・クラブ)主催で、毎年7月中旬に開催されるゴルフ選手権である。

メジャーの中で最も歴史、権威のあるトーナメントで、イギリス以外では全英オープン(ぜんえいオープン、British Open)とも呼ばれているが、正式名称は”The Open Championship”であり全英やゴルフという表現は含まれない。

イギリスの社交界では、競馬「ロイヤルアスコット開催」、テニス「ウィンブルドン選手権」、レガッタ「ヘンリー・ロイヤル・レガッタ」と並び、夏の最高峰のスポーツ祭典として知られている。
引用元:全英オープン (ゴルフ) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%A8%E8%8B%B1%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%B3_(%E3%82%B4%E3%83%AB%E3%83%95)