フランクフルト、エイバル、ベティス


次のサッカークラブを
乾貴士が所属した順に選びなさい
フランクフルト
エイバル
ベティス
60%

乾 貴士(いぬい たかし、1988年6月2日 – )は、滋賀県近江八幡市出身のプロサッカー選手。リーガ・エスパニョーラのレアル・ベティス所属。ポジションはミッドフィールダー、フォワード。日本代表。

クラブ1
年 クラブ 出場 (得点)
2007-2009 日本の旗 横浜F・マリノス 7 (0)
2008 →日本の旗 セレッソ大阪 (loan) 20 (6)
2009-2011 日本の旗 セレッソ大阪 94 (29)
2011-2012 ドイツの旗 ボーフム 30 (7)
2012-2015 ドイツの旗 フランクフルト 75 (7)
2015-2018 スペインの旗 エイバル 89 (11)
2018- スペインの旗 ベティス

レアル・ベティス時代
2018年6月1日、レアル・ベティスと2021年までの3年契約を締結したことが発表された[13]。

2018年5月、2018 FIFAワールドカップの出場メンバーに選出され自身初のワールドカップ代表入りを果たし、グループリーグ第2戦セネガル戦でワールドカップ初得点を決めた。

決勝トーナメント1回戦のベルギー戦でもチーム2点目となるミドルシュートを決めたが、チームは逆転で敗れベスト16で大会を終えた。
引用元:乾貴士 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B9%BE%E8%B2%B4%E5%A3%AB