ソット・チタラダ


1980年代にWBC世界フライ級
王座を2度にわたり獲得した
「タイのモハメド・アリ」と
呼ばれたプロボクサーは?
トダチタラソッ・
ソット・チタラダ(答)
20%

ソット・チタラダ(Sot Chitalada、1962年5月5日 – )は、タイ王国の元男子プロボクサー、元ムエタイ選手。チョンブリー県出身。元WBC世界フライ級王者。タイ王国では少数派のムスリム初の世界王者でもある。
引用元:ソット・チタラダ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%BB%E3%83%81%E3%82%BF%E3%83%A9%E3%83%80