大阪商業大学


関西六大学野球連盟に加盟して
いる大阪府の大学は大阪学院大学
大阪経済大学と大阪◯◯大学?
◯の漢字をひらがなで答えなさい
しょうぎょう(答)
34%

046kKkcheQ
次のうち、関西六大学野球連盟に
加盟している京都府の大学を
1つ選びなさい
大谷大学
同志社大学 関西学生野球連盟
龍谷大学(答)
京都大学 関西学生野球連盟
京都産業大学(答)
立命館大学 関西学生野球連盟

128fJlkXFVBsx
次のうち、関西六大学野球連盟に
加盟している大阪府の大学を
1つ選びなさい
大阪商業大学(答)
近畿大学 「関西学生野球連盟」
大阪体育大学
大阪経済大学(答)
大阪産業大学
大阪学院大学(答)
関西大学 「関西学生野球連盟」
関西学院大学 「関西学生野球連盟」
引用元:関西六大学野球連盟「龍谷大学」「京都産業大学」「大阪学院大学」「大阪経済大学」「大阪商業大学」「神戸学院大学」 「龍谷大学に農学部開設」「同志社大学に交番」「京都産業大学」初代学長荒木俊馬(としま)・北野誠・大畑大介・堀内孝雄「花園大学」徳井義実 https://seethefun.net/%E3%82%B9%E3%83%9D%E3%83%BC%E3%83%84/13854/

大阪商業大学(おおさかしょうぎょうだいがく、英語: Osaka University of Commerce)は、大阪府東大阪市御厨栄町4-1-10に本部を置く日本の私立大学である。1949年に設置された。大学の略称は大商大、商大、大商。設置者は学校法人谷岡学園。なお、校名が類似する公立の旧制大阪商科大学(英称:Osaka University of Commerce、新制大阪市立大学の前身の一つ)とは無関係である。

大阪城東商業学校(1928年設置)が1947年9月に交野女子専門学校を統合。城東専門学校を経て、1949年に大阪城東大学として設置された。1952年に大阪商業大学と改称。
引用元:大阪商業大学 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%98%AA%E5%95%86%E6%A5%AD%E5%A4%A7%E5%AD%A6

関西六大学野球連盟(かんさいろくだいがくやきゅうれんめい、KANSAI6 BASEBALL LEAGUE)とは、関西地区に所在する6大学の硬式野球部で構成された大学野球リーグ。全日本大学野球連盟傘下である。

一方、残った2校(大阪商業大学と京都産業大学)は「リーグ解散は無効であり、他の4校は自主的に脱退した。」と主張し、連盟を継続維持するために、下部リーグの中から脱退した新リーグを結成した6校を除いた、かつて関西六大学に所属した実績のある大学である5校に呼びかけ、その呼びかけに応じた4校(神戸大学のみが応じなかった[1])を臨時に昇格させ関西六大学野球連盟の継承を宣言した。これが現在に続く関西六大学野球連盟になる。
引用元:関西六大学野球連盟 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E8%A5%BF%E5%85%AD%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E9%87%8E%E7%90%83%E9%80%A3%E7%9B%9F

関西学生野球連盟(かんさいがくせいやきゅうれんめい、英語表記:Kansai BIG 6 Baseball League[1] )とは、関西地区に所在する6大学の硬式野球部で構成された大学野球リーグである。全日本大学野球連盟傘下。

特徴
関西の学生野球史では必ず登場する関関戦(関西大学と関西学院大学)と同立戦(同志社大学と立命館大学)は関西地区の学生野球対抗戦としては最も有名なカードで全国的な知名度的としても早慶戦に次ぐものとされている。また同リーグに看板固定カードが2つ存在するのも同リーグの特徴ともなっている。

毎リーグ戦とも関関戦はリーグ戦中盤、同立戦は最終週に行なわれるのが通例で、春季は関関戦が、秋季は同立戦が単独カードで日程編成が行なわれる。また、大学野球では数少ない、指名打者制を採っていないリーグでもある。
引用元:関西学生野球連盟 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E8%A5%BF%E5%AD%A6%E7%94%9F%E9%87%8E%E7%90%83%E9%80%A3%E7%9B%9F