パトリック・リード


2018年4月に男子ゴルフの
マスターズ・トーナメントで
優勝したアメリカの選手は
パトリック・◯◯◯?
ーナコバ
ミリンド
リード(答)
50%

パトリック・リード
Patrick Reed

2008年の「全米アマチュア選手権」の準決勝で同学年のダニー・リーに敗れ、「マスターズ」出場を逃した苦い経験を持つ。大学時代には2度オールアメリカンに選出されるなど活躍した。プロのフィールドでも早々に開花を遂げ、13年の「ウィンダム選手権」でツアー初優勝。この時の優勝は、妻・ジャスティンさんがキャディを務めてのもので、夫婦タッグでの優勝は、1996年「BMW選手権」でのスティーブ・ストリッカー(妻・ニッキーさん)以来だった。2016年までにさらに4勝。2018年「マスターズ」を制し、メジャー初優勝を遂げた。
引用元:パトリック・リード プロフィール|GDO ゴルフダイジェスト・オンライン https://news.golfdigest.co.jp/players/profile/15497/

Patrick Nathaniel Reed (born August 5, 1990) is an American professional golfer who plays on the PGA Tour and the European Tour. He is notable for his victories in the 2018 Masters Tournament and the 2014 WGC-Cadillac Championship. He has represented the United States in Ryder Cup and Presidents Cup competitions. Because of his success in representing the United States in these team events, he has earned the nickname Captain America.[2]
引用元:Patrick Reed – Wikipedia https://en.wikipedia.org/wiki/Patrick_Reed