フェリックス・シュトルム


史上初のボクシング6階級制覇を
達成したオスカー・デラホーヤが
6階級目のWBOミドル級王座を
獲得したときの対戦相手は?
マセリノ・マソー
フェリックス・シュトルム(答)
ハリー・サイモン
フリオ・セサール・グリーン
31%

フェリックス・シュトルム(Felix Sturm、1979年1月31日 – )は、ドイツのプロボクサー。ドイツのレーヴァークーゼン出身。本名はアドナン・チャティッチ (Adnan Ćatić) で、ボスニア・ヘルツェゴビナから戦乱を逃れて移住した難民を両親にもつボスニア系ドイツ人である。

元WBO世界ミドル級王者。元WBA世界ミドル級スーパー王者。元IBF世界ミドル級王者。元WBA世界スーパーミドル級スーパー王者。世界2階級制覇王者。愛称はThe Fighter(ファイター)。

鋭いジャブを中心に試合を組み立てる技巧派アウトボクサー。ドイツでは絶大な人気を誇る[要出典]。プロモーターとしても活動しており、シュトルム・ボクシングを主催している。

2003年3月8日、IBF世界ミドル級ユース王座を獲得。

2003年7月12日、WBOインターコンチネンタルミドル級王座を獲得した。

2003年9月13日、当初予定されていた挑戦者が負傷したために代役として初の世界挑戦。ベルリンのエストレル・コンベンションセンターでWBO世界ミドル級王者ハビエル・ベラスコ(アルゼンチン)と対戦し、12回2-1(115-113、116-112、113-115)の判定勝ちを収め初挑戦にして世界王座獲得に成功した。

2004年6月5日、MGMグランド・ガーデン・アリーナでオスカー・デ・ラ・ホーヤ(アメリカ)と対戦し、プロ初黒星となる12回0-3(3者共に113-115)の判定負けを喫し2度目の防衛に失敗、王座から陥落した。なお、デラホーヤはこの勝利により史上初の6階級制覇を達成した。
引用元:フェリックス・シュトルム – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%A0