埼玉県


2018年1月の全国都道府県
対抗男子駅伝で優勝したのは
長野県である
×(答)
◯埼玉県
-%

<全国都道府県対抗男子駅伝>◇21日◇広島市平和記念公園前発着(7区間=48キロ)

 埼玉がアンカー設楽悠太(Honda)が7区で逆転し、3年ぶり2度目の優勝を飾った。昨年優勝の長野はアンカーへトップでタスキリレーしたが、逆転され2位に終わり2連覇はならなかった。
引用元:埼玉が逆転V 長野2位/都道府県対抗男子駅伝詳細 – 陸上 : 日刊スポーツ https://www.nikkansports.com/sports/athletics/news/201801180000567.html

天皇盃 全国都道府県対抗男子駅伝競走大会(てんのうはい ぜんこくとどうふけんたいこうだんしえきでんきょうそうたいかい)は、毎年1月の第3日曜日(正月3が日に日曜日が重なった場合は1月の第4日曜日)に広島県の広島市~廿日市市で開催される男子の駅伝大会。略称は「全国男子駅伝」、愛称は「ひろしま男子駅伝」。

開始年 1996
主催 日本陸上競技連盟
参加チーム数 47
加盟国 日本の旗 日本
前回優勝 埼玉県(2回目)
最多優勝 長野県(7回)
引用元:天皇盃全国都道府県対抗男子駅伝競走大会 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%9A%87%E7%9B%83%E5%85%A8%E5%9B%BD%E9%83%BD%E9%81%93%E5%BA%9C%E7%9C%8C%E5%AF%BE%E6%8A%97%E7%94%B7%E5%AD%90%E9%A7%85%E4%BC%9D%E7%AB%B6%E8%B5%B0%E5%A4%A7%E4%BC%9A