エリク・「ラメラ」


2013年8月にローマから
トッテナム・ホットスパーに
移籍したアルゼンチン代表の
MFはエリク・◯◯◯?
イスル
エメコ
ベイス
ラメラ(答)
39%

エリク・マヌエル・ラメラ(Erik Manuel Lamela, 1992年3月15日 – )は、アルゼンチン・ブエノスアイレス出身のサッカー選手。プレミアリーグ・トッテナム・ホットスパーFC所属。ポジションはフォワード、ミッドフィールダー。アルゼンチン代表。レフティ。

トッテナム・ホットスパーFC[編集]
2013年8月28日、ローマはラメラのトッテナム・ホットスパーFC移籍を発表。移籍金は3000万ユーロ(約51億円)[7]に加え成績に応じたボーナス500万ユーロ、背番号11をレアル・マドリードへ移籍したガレス・ベイルから受け継いだ[8][9][10]。 加入1年目の2013-14シーズンは怪我に苦しんだものの、翌2014-15シーズンからは徐々に本領を発揮。UEFAヨーロッパリーグ・グループリーグ第3節アステラス・トリポリスFC戦では見事なラボーナでゴールを決めた[11]。プレミアリーグ第17節のバーンリーFC戦ではペナルティエリア右手前からカットインして巧みなミドルシュートを決め、チームを勝利に導いた[12]。
引用元:エリク・ラメラ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%A1%E3%83%A9