ポリーナ・ラヒモワ


2016-17V・プレミアリーグ
女子で得点王となった
トヨタ車体クインシーズの
バレーボール選手は?
-リラナモ・ポワヒ
ポリーナ・ラヒモワ(答)
-%
Polina Rəhimova

ポリーナ・ラヒモワ(原語表記:Polina Rəhimova、ラテン翻記:Polina Rahimova、女性、1990年6月5日 – )は、アゼルバイジャンのバレーボール選手。ポジションはウイングスパイカー。アゼルバイジャン代表。

2015年6月、Vプレミアリーグのトヨタ車体クインシーズ入団が報道され[3]、同年7月17日に発表された[4]。2015年10月17日のVプレミアリーグ開幕戦で35得点(アタック31点、ブロック2点、サービスエース2点)をあげて[5]、ディフェンディングチャンピオンのNECを粉砕した[6]。同年12月12日の対日立戦で58得点(アタック52、ブロック3、サーブ3)をあげ、世界記録を更新した[7][8]。2015/16プレミアリーグではチームのファイナル6進出に大きく貢献し、自らも最多得点とサーブ賞を獲得した。サーブ効果率の23.9%はプレミアリーグ史上1位となる快記録である[9]。2016年7月のヨーロッパリーグで初優勝に貢献し、自身もMVPに選ばれた[10]。
引用元:ポリーナ・ラヒモワ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%83%92%E3%83%A2%E3%83%AF