「のづゆずる」野津謙



1955年から1976年まで日本
サッカー協会会長を務めました
野津謙
のづゆずる(答)
23%

野津 謙(のづ ゆずる、1899年3月12日 – 1983年8月27日)は、広島県広島市出身の医師(小児科医)、医学博士。サッカー選手、サッカー指導者でもあり、第4代日本サッカー協会会長、アジアサッカー連盟副会長、国際サッカー連盟理事を歴任した。元日本損害保険協会会長の河野俊二は甥に当たる[3]。
引用元:野津謙 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%8E%E6%B4%A5%E8%AC%99


[意味]
へりくだる。出しゃばらずに、後ろにさがっている。人の下につく。ゆずる。控えめでつつしみ深い。 周易の六十四卦カの一つ。艮下坤上ゴンカコンショウの形で、へりくだって人にゆずることをあらわす。 みちたりて安静なさま。あまんじる。

部首
言(ことば,ごんべん) < 同じ部首を検索 画数 17 (その他の17画の漢字) 音読み ケン < 同じ読みを検索 訓読み へりくだる < 同じ読みを検索 他の読み あき かた かぬ かね しず のり ゆずる よし 引用元:謙(ケン,へりくだる,あき,かた,かぬ,かね,しず,のり,ゆずる,よし)の意味や読み,謙を含む名前 (男の子/女の子件) | みんなの名前辞典 https://mnamae.jp/c/8b19.html