オンドルセク


2015年にヤクルトに入団した
長身の外国人選手です
オンドルセク(答)
Logan Ondrusek
74%

ローガン・ジャレッド・オンドルーセック(Logan Jared Ondrusek , 1985年2月13日 – )は、MLB・ボルチモア・オリオールズに所属するアメリカ合衆国・テキサス州ラバカ郡ハレッツビル(英語版)出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。
NPBの東京ヤクルトスワローズに所属していた時期には、ローガン・オンドルセクという登録名を用いていた[1][2]。ただし、名前の発音記号が「on-DREW-sek」であることから、「オンドルーセク」という表記が原音に近い。

ヤクルト時代[編集]
2014年12月29日に、NPBの東京ヤクルトスワローズと契約したことが球団から発表された。推定年俸120万ドルに出来高の条件を付けた1年契約で、背番号は「58」。登録名はオンドルセクで、2016年の契約選択権を球団が保有していた。
2015年には、クローザーのトニー・バーネットにつなぐセットアッパーとして、一軍公式戦72試合に登板。セントラル・リーグ1位タイの33ホールドと、リーグ2位の38ホールドポイント(5勝33ホールド)を記録するとともに、チームのリーグ優勝に貢献した。この活躍によって、シーズン終了後には、球団との間で新たに1年契約を結んだ。
引用元:ローガン・オンドルーセック – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%BB%E3%83%83%E3%82%AF