「テロ・サーサナ」タイのサッカークラブ


2014年に元サッカー日本代表
のDF岩政大樹がプレーした
タイのサッカークラブは?
・サナーロサテ
テロ・サーサナ
23%

BECテロ・サーサナFC(泰: สโมสรฟุตบอลบีอีซี เทโรศาสน, 英: BEC Tero Sasana F.C.)は、タイ王国の首都バンコクにホームを置くサッカークラブである。映像・音楽関連の事業を行なっているBEC-TEROエンターテイメントがチームを運営している。

>歴代所属選手[編集]
詳細は「:Category:BECテロ・サーサナFCの選手」を参照
タイ王国の旗 ダッサコーン・トンラオ 2000 – 2004 
タイ王国の旗 ティーラテープ・ウィノータイ 2006 – 2008, 2010 – 2011
タイ王国の旗 チャナティプ・ソングラシン 2012-
日本の旗 財前宣之 2011
日本の旗 林丈統 2012
日本の旗 下地奨 2013 – 2014
日本の旗 岩政大樹 2014
引用元:BECテロ・サーサナFC – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/BEC%E3%83%86%E3%83%AD%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%82%B5%E3%83%8AFC

岩政 大樹(いわまさ だいき、1982年1月30日 – )は、山口県大島郡周防大島町出身のサッカー選手。ポジションはDF(センターバック)。元日本代表選手。

>2014年、タイ・プレミアリーグのBECテロ・サーサナFCへ完全移籍[8]。10月27日に自身のブログにて退団を発表[9]。
2015年、J2のファジアーノ岡山に完全移籍。初年度よりキャプテンに就任し、リーグ戦全42試合にフル出場を果たし、精神的支柱として活躍した。
2016年シーズン、チームは昇格プレーオフ決勝まで進出するも破れ昇格を逃した。同年12月8日に岡山を退団することが発表された[10]。
2017年より東京ユナイテッドFCに選手兼コーチとして加入した[11]。同時に東京大学運動会ア式蹴球部コーチにも就任している。
引用元:岩政大樹 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B2%A9%E6%94%BF%E5%A4%A7%E6%A8%B9