1998鈴木尚典1999ローズ2000金城龍彦2001松井秀喜


次の西暦とその年のプロ野球
セ・リーグの首位打者の
正しい組み合わせを選びなさい
1998年───鈴木尚典
1999年───ローズ
2000年───金城龍彦
2001年───松井秀喜
44%

Wikipediaをもとに表を作成しました。

年度選手名所属球団(セ・リーグ)打率選手名所属球団(パ・リーグ)打率
1999R.ローズ横浜ベイスターズ0.369イチローオリックス・ブルーウェーブ0.343
2000金城龍彦横浜ベイスターズ0.346イチローオリックス・ブルーウェーブ0.387
2001松井秀喜読売ジャイアンツ0.333福浦和也千葉ロッテマリーンズ0.346
2002福留孝介中日ドラゴンズ0.343小笠原道大日本ハムファイターズ0.34
2003今岡誠阪神タイガース0.34小笠原道大日本ハムファイターズ0.36
2004嶋重宣広島東洋カープ0.337松中信彦福岡ダイエーホークス0.358
2005青木宣親ヤクルトスワローズ0.344和田一浩西武ライオンズ0.322
2006福留孝介中日ドラゴンズ0.351松中信彦福岡ソフトバンクホークス0.324
2007青木宣親東京ヤクルトスワローズ0.346稲葉篤紀北海道日本ハムファイターズ0.334
2008内川聖一横浜ベイスターズ0.378リック東北楽天ゴールデンイーグルス0.332
2009A.ラミレス読売ジャイアンツ0.322鉄平東北楽天ゴールデンイーグルス0.327
2010青木宣親東京ヤクルトスワローズ0.358西岡剛千葉ロッテマリーンズ0.346
2011長野久義読売ジャイアンツ0.316内川聖一福岡ソフトバンクホークス0.338
2012阿部慎之助読売ジャイアンツ0.34角中勝也千葉ロッテマリーンズ0.312
2013T.ブランコ横浜DeNAベイスターズ0.333長谷川勇也福岡ソフトバンクホークス0.341
2014M.マートン阪神タイガース0.338糸井嘉男オリックス・バファローズ0.331
2015川端慎吾東京ヤクルトスワローズ0.336柳田悠岐福岡ソフトバンクホークス0.363
2016坂本勇人読売ジャイアンツ0.344角中勝也千葉ロッテマリーンズ0.339

首位打者(しゅいだしゃ)は、日本野球機構のタイトルの一つ。
>シーズン規定打席に達した打者のうち、最も打率の高い打者に与えられる。セントラル・リーグ、パシフィック・リーグの各リーグ毎に選出され、リーグから表彰と賞金が贈られる。
優れた打率を残したものの規定打席に達しなかった打者に対し、一定の条件を満たすことで「認定首位打者」とする規定も存在する(詳細は首位打者#例外規定を参照のこと)。
引用元:首位打者 (日本プロ野球) – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A6%96%E4%BD%8D%E6%89%93%E8%80%85_(%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%83%97%E3%83%AD%E9%87%8E%E7%90%83)