ながいけあつし長池徳士 ミスターブレーブス



阪急ブレーブス一筋でプレーし
本塁打王を3度獲得した選手
長池徳士
ながいけあつし(答)
42%
本名の「ながいけとくじ」の解答では不正解でした。

長池 徳士(ながいけ あつし、1944年2月21日 – )は、徳島県鳴門市出身の元プロ野球選手(外野手)、野球解説者。旧名及び本名は長池 徳二(ながいけ とくじ)で、1979年に現在の「徳士」に改名。「ミスターブレーブス」と呼ばれる[1]。

タイトル[編集]
本塁打王:3回 (1969年、1972年、1973年)
打点王:3回 (1969年、1973年、1974年)
引用元:長池徳士 – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E6%B1%A0%E5%BE%B3%E5%A3%AB