「リアシェンコ」キエフ出身の元スケーター 長野五輪IBMのCM


3度連続して冬季五輪に出場し
日本ではCMにも起用された
ウクライナの美人スケーターは
エレナ・◯◯◯◯◯◯?
アンコェシリ
リアシェンコ(答)
38%

エレーナ・リアシェンコ(ウクライナ語: Олена Ляшенко、ラテン翻字:Olena Liashenko、1976年8月9日 – )は、ウクライナ・キエフ出身の女性元フィギュアスケート選手(女子シングル)。現在はコーチ。

人物[編集]
4歳の頃よりスケートを始めた。大変息の長かった選手としてもよく知られ、1994年リレハンメルオリンピック・1998年長野オリンピック・2002年ソルトレイクシティオリンピック・2006年トリノオリンピックと、4大会連続で冬季オリンピックに出場。また世界フィギュアスケート選手権にも過去に11回出場した。
ウクライナ選手権では7度優勝。ほか欧州選手権では通算3度表彰台に上がり、2004年ブダペスト大会の2位が最高順位だった。趣味は読書と編み物。
ジャンプは決して得意な方ではなかったものの、雰囲気を作るのが非常に巧く、女性らしいロマンティックなプログラムを数多く披露した。

エピソード[編集]
1998年の長野オリンピック開催時は日本IBM社のコマーシャルに起用され、その美貌が大きな話題となる。このCMをきっかけに日本でも彼女のファンが多くなり、また彼女自身も日本が大好きな国であると語っていた。
引用元:エレーナ・リアシェンコ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8A%E3%83%BB%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%82%B3