「ジャンプオフ」障害馬術競技の1位決定戦

008wvdrjqRRJe
障害馬術競技において
同点の場合に行う1位決定戦
のことを◯◯◯◯オフという?
◯を答えなさい
ジャンプ
「ジャンプオフ」

障害飛越競技(しょうがいひえつきょうぎ)とは、馬術競技の一種である。飛び越さなければ通過できない施設(障害)が設置されたコース(経路)を、乗馬して通過する技術を競う競技である[1]。馬場馬術、総合馬術などに対して、障害馬術とも呼ばれる[1]。英語では「jumping」と呼ばれる[2]。オリンピックの馬術競技および[3]、近代五種競技にも採用されている[4]。
>減点数が等しかった場合には、障害の難度を上げて決勝戦を行うジャンプオフを行ったり、タイムの早い方を勝者とするなどで順位が判定される[1]。
引用元: 障害飛越競技 – Wikipedia.

障害飛越の採点方法には、大別すると「ノーマル」と「スピード&ハンディネス」(SH)の2種類があります。「ノーマル」では、規定タイム内で障害過失がなければ減点はありません(満点=0点)。減点が同じ場合には、ジャンプオフ(S30年代ではバラージュとも言いました)が行われます。「スピハン」は、いかに短いタイムでゴールできるか、過失減点などを所要時間に換算して競います。
引用元: 馬術教本 競技とルール.