「レノックス・ルイス」ソウル五輪金スーパーヘビー級 3団統一王者


ソウル五輪で金メダル
マイク・タイソンにも勝利
WBC、WBA、IBFの王座を統一
2004年にWBC王者のまま引退
マイケル・モーラー
レノックス・ルイス(答)
ラリー・ホームズ
マイケル・スピンクス
48%


ソウル五輪で銀メダル獲得
1993年IBF世界ミドル級王者に
1997年WBC世界Lヘビー級王者
2003年WBA世界ヘビー級王者に
ロイ・ジョーンズJr(答)
レノックス・ルイス
ラリー・ホームズ
イベンダー・ホリフィールド


WBAとIBFの元世界ヘビー級王者
ホリフィールドを破り世界王者に 
WBOの初代世界Lヘビー級王者 
フォアマンに敗れWBA王座陥落
マイケル・モーラー(答)

連想
ロサンゼルス五輪で銅メダル
1988年クルーザー級の統一王者に
1990年世界ヘビー級の統一王者に
4度ヘビー級王座となる
イベンダー・ホリフィールド(答)

連想
ソウル五輪で銀メダル
ホリフィールドを破り統一王者に
1995年にWBO世界ヘビー級王者
2004年に現役復帰
リディック・ボウ(答)

レノックス・クラウディス・ルイス(Lennox Claudius Lewis、男性、1965年9月2日 – )は、イギリスの元プロボクサー。カナダで育ちカナダ代表としてオリンピックに出場したがプロ転向後、イギリスに帰化。
196cm[1]の大きな身体と強力な右が武器。スピード・パワー・テクニックを持ち合わせ、実力はあるが試合ごとのムラが大きい。だが、1990年代を通して最強のヘビー級ボクサーの一人との呼び声が高い。
趣味はチェスで、雪辱を熱望するビタリ・クリチコはルイスが引退した今、「チェスでもいいから戦いたい」と語っている。

引用元:レノックス・ルイス – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%8E%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%82%A4%E3%82%B9