テグラ・「ロルーペ」元WR保持者 1998ロッテルダムマラソン

084lspawpcyzzd
cimg9036vkopytcxqwlf
1998年のロッテルダムマラソンで
女子マラソンの世界最高記録を
13年ぶりに更新したケニアの
陸上選手はテグラ・◯◯◯◯?
ハツシシ
ロンオペ
オルコリ
ロルーペ(答)
「テグラ・ロルーペ」
37%


1989年の箱根駅伝に史上初めて留学生として出場したケニア出身の陸上選手はジョセフ・◯◯◯◯?
オツオリ

スロット
2003年と2007年の2度世界陸上選手権女子マラソンで金メダルを獲得した、ケニアの選手はキャサリン・◯◯◯◯?
ヌデレバ

スロット
2002年のロンドンマラソンに世界最高記録で優勝したモロッコ出身の男子陸上選手はハーリド・◯◯◯◯?
ハヌーシ

スロット
1987年の世界陸上選手権で優勝、1988年のソウル五輪で銀メダルを獲得したケニアの男子マラソン選手はダグラス・◯◯◯◯?
ワキウリ

スロット
2004年には東京国際マラソンで2007年には第1回東京マラソンで優勝したケニア出身の選手はダニエル・◯◯◯◯?
ジェンガ

スロット
2009年の第85回箱根駅伝で大会新記録の20人抜きを達成したケニア出身の日本大学の選手はギタウ・◯◯◯◯?
ダニエル

文字パネル
北京五輪の男子マラソンで優勝したケニアの選手はサムエル・◯◯◯◯?
ワンジル

ですが女子マラソンで優勝したルーマニアの選手はコンスタンティナ・◯◯◯◯?
トメスク

テグラ・ロルーペ(Tegla Loroupe、1973年5月9日 – )は、ケニア出身の女子マラソン選手、陸上競技選手。女子マラソン元世界記録保持者。

>1998年のロッテルダムマラソンで、イングリッド・クリスチャンセン(ノルウェーの旗 ノルウェー)の持つ世界最高記録を13年ぶりに塗り替える2時間20分47秒で優勝し、ボーナス15万ドル(当時日本円で約2000万円)を獲得した。さらに1999年のベルリンマラソンで自己の記録を4秒上回る世界最高記録(2時間20分43秒)を出し、18万マルク(約1000万円)を得た。
2000年のシドニーオリンピックでは、無謀とも思われるマラソンと10,000mの2種目に出場となった。女子マラソンでは途中腹痛に見舞われ、何度か嘔吐するアクシデントに泣きレース前半で早々脱落、13位に終わった。数日後に行われた10000mでは予選を通過、決勝でも途中までは優勝争いに加わったが終盤ペースダウン、5位入賞に留まりメダル獲得はならなかった。
引用元:テグラ・ロルーペ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%9A

ジョセフ・モガンビ・オツオリ(Joseph Moganbi Otwori, 1969年1月20日 – 2006年8月30日)は、ケニア出身の陸上選手。身長170cm、体重56kg。血液型はA型。

キャサリン・ヌデレバ(Catherine Ndereba、1972年7月21日 – )は、ケニアのニエリ出身の女子マラソン選手。2001年10月7日にシカゴマラソンを2時間18分47秒で走り当時の世界記録を達成、この記録は2016年8月現在も世界歴代3位の記録である。日本のメディアでは、「ンデレバ」「デレバ」の表記も見られたが、アテネオリンピック以降はほぼ「ヌデレバ」で統一されている。
引用元:キャサリン・ヌデレバ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%82%B5%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%8C%E3%83%87%E3%83%AC%E3%83%90

>ケニアの高校を卒業した直後の1987年秋に来日、山梨学院大学附属高校を経て、翌年山梨学院大学に入学し陸上競技部に所属。1989年の第65回箱根駅伝で2区のランナーに起用され、1年生ながら7人抜きの走りを見せた。オツオリが箱根駅伝史上初めての留学生として箱根路にその名を刻むことになったが、各大学のエースが揃う花の2区で、並みいるエースをあっさりと抜き去っていく異次元の走りは当時話題となった。そして同区で3年連続区間賞を獲得、4年生の時には左ひざじん帯損傷に侵されていたが区間2位で走り、同大学初の総合優勝に貢献した。学生三大駅伝での区間賞獲得回数10回は、早稲田大学出身の小林雅幸と並んで、歴代1位である。大学卒業後はトヨタ自動車に進んだものの、度重なる故障に悩み、30歳の時に一旦ケニアに帰国。母国で陸上競技の指導者を務めていた。
引用元:ジョセフ・オツオリ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%BB%E3%83%95%E3%83%BB%E3%82%AA%E3%83%84%E3%82%AA%E3%83%AA

ダグラス・ワキウリ(Douglas Wakiihuri、1963年9月26日 – )はケニアの男子マラソン選手である。

>1987年に世界陸上選手権(ローマ)で優勝、翌1988年のソウルオリンピックで銀メダルを獲得し、世界のマラソン選手のトップアスリートとしての地位を確立。1990年代初頭にはジェリンド・ボルディン、スティーブ・モネゲッティとともに「マラソン世界3強」とうたわれた選手だった。1991年以降は低迷したが、1995年のワールドカップマラソンでは優勝した。しかし、1996年のアトランタオリンピックには出場ならず、現役を引退した。
現在は日本の那須町に在住し、各地のマラソン大会にゲスト出場するかたわら、歌手としても活動している。
引用元:ダグラス・ワキウリ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%82%AD%E3%82%A6%E3%83%AA

ハーリド・ハヌーシ(アラビア語:خالد خنّوشي ;Khalid Khannouchi、1971年12月22日- )は、モロッコのメクネス出身のマラソン選手。現在はアメリカ国籍である。日本で用いられている呼称は「ハーリド・ハヌーシ」が最も正確だが、よりアラビア語に近く表記すると「ハーリド・ハンヌーシー」となる。

>1997年にシカゴマラソンでマラソンへ挑戦し、2時間07分10秒の初マラソン世界記録(当時)で優勝した。
1999年シカゴマラソンでは、前年のベルリンマラソンでロナウド・ダ・コスタ(ブラジルの旗 ブラジル)が記録した2時間06分05秒の世界記録を更新し、人類初の2時間6分の壁を破る2時間05分42秒の世界最高記録で優勝した。
2002年ロンドンマラソンでは、トラック競技での第一人者であるハイレ・ゲブレセラシェ(エチオピアの旗 エチオピア)、ポール・テルガト(ケニアの旗 ケニア)の両人を相手に競り勝ち、自身の世界記録を4秒更新する2時間05分38秒で優勝した。このレースでハヌーシは人類史上初めて2時間5分台を複数回記録したランナーとなった。
同年のシカゴマラソンでも、途中で高岡寿成(日本の旗 日本)に先頭集団から大きく抜け出されるものの、終盤に追い上げて逆転し、2時間05分56秒で自身3度目の2時間5分台をマークして優勝した。
引用元:ハーリド・ハヌーシ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%8F%E3%83%8C%E3%83%BC%E3%82%B7