「ラカゼット」Lacazette 仏リヨンFW

086hhtgiktkgrm
2014-15シーズンにサッカー、
フランスリーグで得点王を獲得
ラカゼット(答)
「アレクサンドル・ラカゼット」
Alexandre Lacazette
30%

アレクサンドル・ラカゼット(Alexandre Lacazette (フランス語発音: [alɛksɑ̃dʁ lakazɛt]), 1991年5月28日 – )は、フランス・リヨン出身のサッカー選手。ポジションはFW。 日本においてはラカゼッテともよばれる。

>代表経歴[編集]
2008年のUEFA U-17欧州選手権に出場し準優勝した。2010年自国開催のUEFA U-19欧州選手権では優勝した。またFIFA U-20ワールドカップでは5ゴールを挙げチームを4位に導き、自身もブロンズシューズを獲得した。
2013年5月、負傷離脱したジェレミー・メネスの代役としてA代表に初招集され、2013年6月5日のウルグアイとの親善試合で代表デビュー。2015年3月28日のデンマークとの親善試合で代表初得点を挙げた。
引用元:アレクサンドル・ラカゼット – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%A9%E3%82%AB%E3%82%BC%E3%83%83%E3%83%88