男子ラクロス「10人」女子ラクロス「12人」

152bzRnKJe
ラクロスで
男子は1チーム◯◯人?
◯を答えなさい
10(答)

ですが
女子チームは◯◯人?
◯を答えなさい
12(答)

並べ替え
ラクロスで、スティックを揺らして遠心力によりボールを落とさないようにする動作を何という?
クレードル(答)

CIMG1820WJlcRHhpWSts
早い者勝ち
次のうち、試合開始時に
フィールド内にいる1チームの
人数が5人以下のスポーツを
1つ選びなさい
ハンドボール 7人
アイスホッケー 6人
クリケット 11人
フットサル(答)5人
ゲートボール(答)5人
バスケットボール(答)5人
バレーボール 6人
ラクロス 男子10人女子12人

ラクロス (Lacrosse) とは、球技の一種。
>クロスと呼ばれる先に網の付いたスティックを用いて、直径6cm・重さ150gの硬質ゴム製のボールを奪い合い、相手陣のゴールに入れることで得点を競う。漢字を当てて棒網球と表記される。
>ラクロスは、もともと北米の先住民達が、自分たちの神との繋がりを深める儀式の一環として行ったり、部族間の争いの平和的解決に用いていたものである。彼らが行うこの競技は白人から「スティック・ボール」と呼ばれていた。この競技が白人の文献に登場したのは、1637年のことである。
>現在は1チーム男子10人・女子12人で、約100m×55mの競技フィールドで行われる。ゴールは183cm四方の正方形で、アイスホッケーと同様にゴールの裏もフィールドとして使うことができる。
プレーヤーにはアタック(AT)、ディフェンス(DF)、ミッドフィールダー(MF、ミディとも呼ばれる)などの役割分担があり、ゴールを守る選手はゴーリー(G)と呼ばれる。
クロスの先についた網(ポケット)の中でボールを揺すり、遠心力を利用して保持するラクロスに特有の動作のことをクレードルと呼ぶ。
引用元:ラクロス – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%82%B9