「アポエル」キプロスのサッカークラブ「アポエル・ニコシア」

010JQXGMYzvBl
2009-10,11-12シーズンには
欧州チャンピオンズリーグ出場を
果たしている、キプロスの
サッカークラブは?
マッゼビ
ボポカル
アルソニ
→アポエル

APOEL(希: ΑΠΟΕΛ; Aθλητικός Ποδοσφαιρικός Όμιλος Eλλήνων Λευκωσίας, ラテン文字転写: Athlitikos Podosfairikos Omilos Ellinon Lefkosias、スポーツサッカークラブ・ギリシャ・ニコシア)は、キプロス・ニコシアのスポーツクラブである。
>2011-12シーズンのUEFAチャンピオンズリーグは予選2回戦からの出場だった。予選2回戦、3回戦ともに無失点で勝ち抜き、プレーオフを2試合合計3-2で制し、本戦グループリーグに進出。
>続く決勝トーナメントではフランスのリヨンと対戦、アウェーでは0-1で敗れたが、ホームで1-0となり、延長、PK戦を制して、キプロス勢として史上初のベスト8という快挙を成し遂げる。
引用元: APOELニコシア – Wikipedia.

ACオモニア(ギリシア語: Αθλητικός Σύλλογος Ομόνοια, ラテン文字転写: Athletic Club Omonia)は、キプロスの都市ニコシアに本拠地を置くサッカークラブチームである。オモニア・ニコシア(Athletic Club Omonia Nicosia)と呼ばれることが多い。
引用元: オモニア・ニコシア – Wikipedia.

エルミス・アラディプ(ギリシア語: Ερμής Αραδίππου、英: Ermis Aradippou)は、キプロス・ラルナカ郊外のアラディプをホームタウンとするサッカークラブ。
>2013-14シーズンはキプロス・ファーストディビジョンで4位になり、クラブ史上初のUEFA主催クラブ大会となるUEFAヨーロッパリーグ出場権を獲得した[1]。同年のキプロス・カップでは初めて決勝戦に進出したが、APOELニコシアに0-2で敗れた[2]。
引用元: エルミス・アラディプ – Wikipedia.