マンチェスター・U「ファン・デル・サール」 アーセナル「ヌワンコ・カヌ」 リバプール「サミ・ヒーピア」

104SLsLJMg
次のサッカー選手を
所属したチームごとに
グループ分けしなさい

マンチェスター・Uアーセナルリバプール
ヌワンコ・カヌ
ファン・デル・サール
サミ・ヒーピア

ヌワンコ・カヌ(Nwankwo Kanu, 1976年8月1日 – )は、ナイジェリア・オウェリ出身のサッカー選手。元ナイジェリア代表。ポジションはフォワード。
身長197cmの長身FW。高いレベルのテクニックと長い足を活かした独特のリズムで攻撃に変化をつけられる選手。
1996-98 イタリア・セリエAのインテルに所属。しかし心臓弁膜症の治療のためあまり活躍できず。
1998年 プレミアリーグのアーセナルFCに移籍(移籍金は約10億円)。
1999年 自身2度目のアフリカ年間最優秀選手 (CAF) に選ばれる。
2004年 プレミアリーグのウェスト・ブロムウィッチ・アルビオンFCに移籍。
2006年 プレミアリーグのポーツマスFCに移籍。
引用元:ヌワンコ・カヌ – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8C%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%82%B3%E3%83%BB%E3%82%AB%E3%83%8C

エドウィン・ファン・デル・サール(Edwin van der Sar、1970年10月29日 – )は、オランダ・南ホラント州フォールホウト出身の元サッカー選手。ポジションはゴールキーパー。元オランダ代表。オランダ史上最高のゴールキーパーと謳われる。エドウィン・ファン・デル・サルとも。
>所属クラブ[編集]
1990年-1999年 オランダの旗 アヤックス・アムステルダム
1999年-2001年 イタリアの旗 ユヴェントスFC
2001年-2005年 イングランドの旗 フラムFC
2005年-2011年 イングランドの旗 マンチェスター・ユナイテッドFC
2016年 オランダの旗 ノールトウェイク(1試合限定)
引用元:エトヴィン・ファン・デル・サール – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%88%E3%83%B4%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%87%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%AB

サミ・トーマス・ヒーピア(よりフィンランド語に近い表記ではサミ・トゥオマス・ヒューピア、Sami Tuomas Hyypiä、1973年10月7日 – )は、フィンランド・ウーシマー県ポルヴォー出身の元サッカー選手、サッカー指導者。ポジションはDF。ヒッピアと表記される事もある。
>1999年、移籍金260万ポンドでリヴァプールFCに移籍。ジェラール・ウリエ監督の最高の補強と評価される[2]。1年目からレギュラーとなり、数々のタイトルを獲得。2003年までキャプテンを務めた。ステファヌ・アンショズとのコンビはプレミア最強のセンターバックと評された。2004-05シーズンにはUEFAチャンピオンズリーグ優勝にも大きく貢献した。晩年は若手の成長や自身の衰えもあり、ベンチを暖める機会が増えたが、空中戦の強さやディフェンスの統率力は依然として高いレベルにあり、バックアッパーとして貴重な存在であった。2009年夏、出場機会を求めてバイエル・レヴァークーゼンに移籍。
引用元:サミ・ヒーピア – Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%9F%E3%83%BB%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%94%E3%82%A2